UQ mobile(UQモバイル)の格安SIM。auの4G LTEで高速通信を!

UQ mobile(UQモバイル)の格安SIM。auの4G LTEで高速通信を!

au系の格安SIMの会社として人気のあるUQモバイル

TVコマーシャルでも頻繁に目にしますので、多くの方がその名前はご存知だとは思いますが、詳しくはよくわからないという方も多いようです。

UQモバイルにはどんなプランがあって、どんなサービスが受けられるのか。

そもそも、このUQモバイルに乗り換えることによって、毎月どれくらいの金額が節約できるのかなど、詳しくご紹介していきたいと思います。

 

新プラン発表

2021年1月13日、新しい料金プラン「くりこしプラン」の発表がありました。

申し込み受付開始は、2021年2月1日からです。これにより、従来の「スマホプラン」の受付は1月31日で終了となりました。

 くりこし
プラン
S
くりこし
プラン
M
くりこし
プラン
L
基本
データ容量
3GB15GB25GB
余ったデータ容量は、翌月に繰り越しできます!
月額料金
(税込)
1,628円2,728円3,828円
容量超過時
及び
節約モード
通信速度
最大
300kbps
最大
1Mbps
最大
1Mbps
節約モードなら、どれだけ使ってもデータ消費量ゼロ!
通話

別途、22円/30秒の通話料金が発生しますが、
以下の通話オプションが用意されています。

  • 最大60分/月の定額:550円/月(税込)
  • 国内通話10分かけ放題:770円/月(税込)
  • 国内通話かけ放題:1,870円/月(税込)
2年縛りや
契約解除料

なし

 

 

UQモバイルお買い得情報

最大10,000円キャッシュバック

概要

UQモバイルによるキャッシュバックです(代理店経由ではありません)。

  • 新規で、SIMのみくりこしプラン(S/M/L)でご契約の方:3,000円
  • 乗り換え(MNP)で、SIMのみくりこしプラン(S/M/L)でご契約の方:10,000円

キャッシュバックされます(但し、適応条件を満たしていること)。

キャッシュバックまでの流れ

  1. UQモバイル公式オンラインショップにてSIMのみをご購入(くりこしプランS/M/Lでご契約)。
  2. ご契約から4ヶ月目、メールにて口座情報入力ページのURLが案内されます。
  3. 早くて翌営業日、入力いただいた口座にてキャッシュバックのお受け取りが可能です。

詳細は、公式サイトにてご確認下さい。

 

au CertifiedのiPhone 8を発売開始

auが認定した高品質なリユーススマートフォンの「au Certifiled」。

この「au Certified」のiPhone 8 64GBがUQモバイルより発売開始されています。

税込価格:17,424円(MNPの場合)から

au Certifiedとは?

KDDIの下取りプログラムやアップグレードプログラムなどで回収したauスマートフォンをリユースした商品で、新品ではありません。また、メーカー保証はありません。
ただ、専門業者による厳しい検査と専用ソフトによるデータ消去で完全初期化されているので安心。また、万が一お買い上げの端末に不具合があった場合、ご購入日より30日間は無償で交換されます。

 

 

現在実施中のキャンペーンについて

UQ学割

キャンペーン概要

以下の適用条件を満たす方なら、下表に示すUQ学割が適用されます。

学割の適用条件

以下の条件を同時に満たすことが必要です。

【学生ご本人】

  • 新規契約、機種変更(SIMカードの変更を伴う機種持込みを含む)、くりこしプランへのプラン変更*1お申込みいずれか
  • 対象のくりこしプランへご加入、またはご加入いただいていること
  • お申込み時点の契約者または利用者の年齢が5歳以上18歳以下の回線であること

【ご家族】

  • 対象のくりこしプランへご加入、またはご加入いただいていること
  • 受付期間内に初めて「UQ家族割」をお申込みいただくこと
  • UQ学割の条件を満たす学生回線を含むUQ家族割グループに所属しているご家族であること*2

*1:スマホプランからくりこしプランへのプラン変更、くりこしプラン間のプラン変更を除きます。
*2:「UQ家族割」を適用開始した月にUQ学割の条件を満たす学生回線を含むUQ家族割グループに所属していない場合は対象外です

学割料金

学割適用時の月額料金は、下表のようになります(表示は税込)。

 くりこし
プラン
S
くりこし
プラン
M
くりこし
プラン
L
基本
データ容量
3GB15GB25GB
余ったデータ容量は、翌月に繰り越しできます!
月額料金
(税込)
1,628円2,728円3,828円
UQ学割を適用すると…
翌月から
8ヶ月間
月額(税込)
990円1,628円2,728円
容量超過時
及び
節約モード
通信速度
最大
300kbps
最大
1Mbps
最大
1Mbps
節約モードなら、どれだけ使ってもデータ消費量ゼロ!
通話

別途、22円/30秒の通話料金が発生しますが、
以下の通話オプションが用意されています。

  • 最大60分/月の定額:550円/月(税込)
  • 国内通話10分かけ放題:770円/月(税込)
  • 国内通話かけ放題:1,870円/月(税込)
2年縛りや
契約解除料

なし

キャンペーン期間

2020年11月20日 ~2021年5月31日

 

>> UQモバイルの公式サイトヘ!

 

 

UQモバイルのサービス概要

特徴
  • auの4GLTE 800MHzプラチナバンドを利用している
    ので、人口カバー率は99%超。
  • シンプルで解りやすい料金プラン。
  • 月額1,870円の追加で、国内通話かけ放題。
  • 節約モードでデータ消費を節約できます。
おすすめはこんな方
  • auの4G LTEを利用したい方
  • スマホの料金を見直したい
  • SNSも音楽も思う存分楽しみたい
  • ガラケーからスマホに乗り換えたい
  • 60歳以上のシニア層の方
  • 今持っているスマホで安く使いたい
  • 料金を気にせずネットしたい

など

取り扱いスマホ(2021年3月頭現在)           

タイミングによっては、受付終了あるいは入荷待ち
の場合がありますので、必ず公式サイトでご確認
ください。

iPhone SE2 64GB/128GB
iPhone 8 (au Certified)

Galaxy A41
Galaxy A21
Galaxy A20

OPPO Reno3 A

Xperia 8 Lite

AQUOS sense3 basic

BASIO4

サービスと機能
使用回線au
学割
○(キャンペーン実施中)
家族割
通話かけ放題○(オプション)
バースト機能なし
データ繰り越し
シェアプランなし
最低利用期間
解約料

2019年10月1日以降提供開始の
スマホプラン、くりこしプラン
については、契約期間・契約
解除料なし。

2019年9月以前の「おしゃべり
プラン
S/M/L」および「ぴったり
プランS/M/L
」プランについては、
契約解除料が発生。

「おしゃべりプラン」「ぴったり
プラン」からスマホプランへの移行
は、1回目の満了月(25ヵ月目)を
過ぎていること。

初期手数料3,300円(税込)
その他オプション
■フィルタリング(月額無料)
■SMS(月額無料、但し送受信は
有料)
■テザリング(無料)
■その他UQあんしんパック
(月額550円)
など

 

 

UQモバイル(UQ mobile)の強みと弱み

UQモバイル(UQ mobile)の強み

  • UQモバイルは、auサブブランドになりました。auが中・大容量のヘビーユーザーを対象とするのに対し、UQモバイルは、データ容量25GB以下の小・中容量ユーザーがターゲットになります。
  • 2021年2月1日から新料金プランの「くりこしプラン」がスタート
    低価格(特に「S」は、1,628円と必見)に加え、データ容量の繰り越しもできます。また、プラン「M」「L」は、容量がオーバーしても1Mbpsの通信が可能。
  • 1,870円/月のオプションで、国内通話かけ放題が可能。60歳以上の方であれば、この料金がさらに割引(但し、機種限定です)。
  • auの4G LTE(人口カバー率:99%超)を利用した格安なデータ通信サービスで、他の格安SIMと比べると、高速で安定したサービスを提供していると評価が高いです。

    参考サイト:
    2019年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査

UQモバイル(UQ mobile)の弱み

以前の料金プランでは、ワイモバイルと比較して幾つか弱みとなるところがありましたが、2021年2月からスタートした新料金プランでは、UQモバイルの弱みが見えない非常に魅力的なサービスになっています。

今後、ワイモバイルをはじめとする格安SIMの各社が、より魅力的なサービスを打ち出してくるかもしれません。
今後の動向に注目し、アップデートがあればここでご紹介したいと思います。

 

 

UQモバイル(UQ mobile)のサービスについて

2021年2月1日から、新しい料金プラン「くりこしプラン」が始まりました。

料金プランは?

くりこしプラン

UQモバイルの新しいくりこしプランは、とても安くて魅力的です。

月間の使用データ量ごとに、3つのプラン(「S」「M」「L」)が用意されています。

 くりこし
プラン
S
くりこし
プラン
M
くりこし
プラン
L
基本
データ容量
3GB15GB25GB
余ったデータ容量は、翌月に繰り越しできます!
月額料金
(税込)
1,628円2,728円3,828円
容量超過時
及び
節約モード
通信速度
最大
300kbps
最大
1Mbps
最大
1Mbps
節約モードなら、どれだけ使ってもデータ消費量ゼロ!
通話

別途、22円/30秒の通話料金が発生しますが、
以下の通話オプションが用意されています。

  • 最大60分/月の定額:550円/月(税込)
  • 国内通話10分かけ放題:770円/月(税込)
  • 国内通話かけ放題:1,870円/月(税込)
2年縛りや
契約解除料

なし

目玉は3つあります。

1.くりこしプラン「S」(3GB)は超魅力的料金!
既に上で説明していますが、くりこしプランS」(3GB/月)の月額料金は、1,628円(税込)と超魅力的な料金になっています。

2. 余ったデータ容量は繰り越せる!
余ったデータ容量は、翌月に繰り越すことができます。
くりこしプランS」(3GB/月)で当月1GBしか使わなかった場合、余りの2GBが翌月へ繰り越せるので、翌月は5GBも使えることに!これは大変ありがたいサービスですね。しかも、追加料金が発生しないことが尚良い!

3.容量超過時の通信速度は、最大1Mbps。
さらに、容量を超過した時の速度制限も、くりこしプランM」「L」であれば、最大1Mbps。動画を除いて、多くのアプリがストレスなく使えます。
しかも、データ容量を消費しない「節約」モードでも、このくりこしプランM」「L」の通信速度は最大1Mbps。とっても有り難いですね!

 

ワイモバイルとの違いは、

  • 同じ条件で、月額料金がワイモバイルより安い。
  • 通話のかけ放題プランは、別料金(オプション)。上記のように3種類あります。
    この中で注目したいのが、「国内通話し放題(国内通話であれば、24時間いつでもかけ放題)」で、月額1,870円
    ワイモバイルも1,870円/月ですが、このような国内通話し放題プランUQモバイルからも提供されています。

 

60歳以上の方は通話し放題が割安

UQモバイルには、60歳以上の方を対象に、通話し放題が割安になるおすすめのプランがあります(但し、対象機種:BASIO 4に限定されます)。

(「おてがるスマホ」のBASIO 4)

端末代金は、14,400円(税込)です。

国内通話し放題(月額料金:1,870円)が、

  • 2ヶ月目~6ヶ月目:無料
  • 7ヶ月目以降:770円(1,100円オフ)

になります。

くりこしプランS」(3GB/月、月額:1,628円)に加入された場合、

  • 2ヶ月目~6ヶ月目:1,628円/月
  • 7ヶ月目以降:2,398円/月
    (ただし、端末料金は含まれていません)

と、驚きの格安料金でスマホのデータ通信サービスが堪能できます!

 

節約モードと高速モード

UQモバイルには、「節約モード」と「高速モード」いうのがあります。

「ターボON/OFF」の設定で、節約モード(ターボOFF)と高速モード(ターボON)を切り替えます。

この節約モードでは、データの送受信速度が、

  • くりこしプラン「S」の場合:最大300kbps
  • くりこしプラン「M」「L」の場合:最大1Mbps

になってしまいますが、くりこしプラン「M」「L」の最大1Mbpsはとても有り難いです。

SNSや音楽など、これらの通信速度でストレス無く使えるアプリの場合、データ消費量が「ゼロ」!
スマホで利用する目的の殆どSNS(LINE,Facebook,Twitterなど)やネット検索、音楽だという方には、とても有り難いサービスです。

 

高速モードは、受信速度が最大225Mbpsなので、動画もサクサクスムーズに再生可能です。

 

 

UQモバイルのwifiサービスについて

UQモバイルでは、UQ mobileご契約者様が無料でご利用頂ける公衆無線LANサービス「wi2 300 for UQ mobile」を提供していました。

しかし、このサービスは、2019年7月30日をもって新規受付を終了しています。

同様のサービスとして、多機能でより多くのエリアがご利用頂ける公衆無線LANサービスの「ギガぞう」が、ご利用いただけます。

ギガぞうについて

ギガぞうは、会員専用の高セキュリティWi-Fiスポットと暗号化機能により、安心・安全に街中の公衆無線LANをご利用頂けるアプリです。

月額150円からご利用頂けます。

3つのメリット

  1. カフェやファストフード、ファミレス、駅や列車内など、多くの高セキュリティWi-Fiスポット(会員専用)へ自動接続します。
  2. 街中のフリーWi-Fiも、ギガぞうアプリが自動的にVPNで接続を保護。海外渡航中も安心です。
  3. Wi-Fi接続時以外でも、データを圧縮して通信量を節約することも可能。

 

 

UQモバイルのプロバイダー

UQモバイルが扱っている回線サービスと端末は、(株)UQコミュニケーションズ以外に販売代理店でも販売されています。

その一つが、株式会社Link Life(リンクライフ)です。

 

(株)Link Lifeについて

(株)Link Life(リンクライフ)は、UQモバイルの正規販売代理店です。

UQWiMAXを販売するプロバイダーの一つに「ブロードWiMAX」がありますが、こちらも(株)Link Lifeが運営しています。

(株)Link Lifeは、格安スマホ以外にWiMAX光回線も扱っており、古くからネット関連のサービスと機器の販売を手掛けている、実績のあるプロバイダーといえるでしょう。

会社名株式会社Link Life
本社住所〒141-0022
東京都品川区
東五反田一丁目2番33号
坂井営業所〒919-0541
福井県坂井市坂井町東 36-81
(UQmobile配送センター)
連絡先0120-020-259
URLhttps://linklife.co.jp/
e-Mailinfo@uqmobile-store.jp
事業内容インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
事業者区分届出電気通信事業者 A-23-11788

 

UQモバイルとリンクライフの共通点

リンクライフ経由で契約しても、その回線サービスそのものはUQモバイルのものと同じです。

従って、回線サービスに関わる以下の内容については、両者に違いはありません。

  • くりこしプラン「S」「M」「L」の内容及び月額料金。
  • 通話オプション(10分以内国内通話かけ放題、最大60分の通話パック)
  • 【セット割引】ギガMAX月割
  • 余ったデータは、翌月に繰り越し可能
  • その他オプション内容・料金
  • 契約期間なし、解除料なし
  • 契約・申込後のサポート

ご注意)「24時間国内通話かけ放題」については、リンクライフ経由では契約できません。

 

UQモバイルとリンクライフの相違点

両者の主な違いは、

  • キャンペーン
  • キャッシュバック
  • 取り扱い端末

にあります。具体的に下表にまとめてみました。

 UQモバイルリンクライフ
公式サイトhttps://shop.uqmobile.jphttps://uqmobile-store.jp
スマホ下取り
キャンペーン
MNP新規、機種変更をされ
た方を対象に、これまで
利用されていた機種(他社
の機種も可)を下取り。
なし
キャッシュバック

最大10,000円

新規で、SIMのみ
くりこしプラン(S/M/L)
でご契約の方:3,000円

乗り換え(MNP)で、
SIMのみ
くりこしプラン(S/M/L)
でご契約の方:10,000円

最大12,000円

SIMのみ(新規):
3,000円
スマホセット(MNP):
10,000円

さらにガラスコーティン
グをつければ、2,000円
のキャッシュバックが
追加されます。

キャッシュバック
の振り込みは?
ご契約から4ヶ月目

開通月を含まない7ヶ月目
の末日に、ご登録いただい
た口座に振込まれます。

取り扱い端末
(2021年3月
頭現在)
(注)

iPhone SE2 64GB/128GB
iPhone 8 (au Certified)

Galaxy A41
Galaxy A21
Galaxy A20

OPPO Reno3 A

Xperia 8 Lite

AQUOS sense3 basic

BASIO4

 

Galaxy A41
Galaxy A30
Galaxy A21
Galaxy A20

HUAWEI P30 lite
HUAWEI nova lite 3

OPPO Reno3 A

Xperia 8 Lite

AQUOS sense3
AQUOS sense3 basic
AQUOS sense2

BASIO4

DIGNO W

端末購入方法・一括購入
・24回分割
・36回分割
が選べる
36回分割のみ
国内通話
24時間かけ放題
ありなし
支払い方法クレジットカード
口座振替
新規の場合、クレジット
カードのみ
連絡先

TEL:
0120-959-001
(年中無休:
9:00~21:00)

その他、
■公式サイト上の
チャット
■Webフォーム
によるお問い合わせ
が可能

TEL:
0120-020-259

mail:
info@uqmobile-store.jp

 

公式サイトへ

公式サイトへ

 

UQモバイル

リンクライフ

(注)取り扱い端末は在庫切れ等で変わります。最新の情報は、必ず、公式サイトでご確認ください。

 

Link Lifeを利用するメリット

Link Life は、次のような方にメリットがあるでしょう。

  • スマホセットをMNPで契約しようとお考えの方(Link Life経由ですと、最大12,000円のキャッシュバックが付きます)。
  • UQモバイルで在庫切れとなってしまった端末がLink Lifeで取り扱われている場合
  • スマホにガラスコーティングして欲しいという方

 

 

UQモバイル(UQ mobile)を使った方の口コミ

インターネットの速度・つながりやすさ

UQモバイルは、他のMVNOと比較すると、インターネットの速度に対しての不満は少ないようです。

とは言っても、約4年ほど前のUQモバイルと現在では、契約数に大きな差があって、4年ほど前は契約者数が現在みたい多くはなく、快適にネットアクセスできていたのに、最近では、徐々に速度低下が見られるようになった、という意見もありました。

やはり、速度低下が顕著に現れるようになった時間帯が、特にお昼の12時頃。場所にもよるのでしょうが、ゲームを始めようとしてもいきなり通信エラーになり使えなかった、という口コミもあり。

でも、UQモバイルのインターネット速度に関する総論としては、それ程不満はないようです。

ただ、今後さらにUQモバイルユーザーがどんどん増えていった場合、速度低下がどうなるかを心配するユーザーもいました。

 

通話に関して

通話品質、繋がりやすさの面においては、auとさほど違いは感じられないという意見がほとんどです。

 

手続き・設定の簡単さ

設定に関しても、特に問題はない、簡単に設定できる、という意見が大半を占めていました。

また、UQモバイルの場合、実店舗も増えてきたし、家電量販店に行けばUQモバイルの店舗が結構あるので、そこで契約手続きをされる方も多いようです。

わからないことはお店の人に聞けば良い、設定もお店の人がやってくれる場合が多いなど、やはり対面のありがたさを感じている方が多いようです。

 

サポート

UQモバイルのサポートに関しても、特に問題を感じることは無い(というか、サポートを利用したことがないという人が多かった)という意見が多かったようです。

また、他のMVNOと較べても、対応は良い方ではないという方もいました。

 

総評

多くのユーザーの目線は、まず、価格。

大手キャリア時代に払っていた月額料金が7,000円から8,000円だった頃に比べると、このUQモバイルに乗り換えたことで、2,000円から3,000円で済んでしまい、ココまで料金が下がることに、まず、多くの方が驚きを感じていました。

従って、インターネット速度に多少の不満があっても、「仕方ないか!?」と思わず納得してしまうようですね。

UQモバイルには、今後も引き続き、コスト面で今のメリットが維持できるよう期待したい!」という意見もありました。

 

>> UQモバイルの公式サイトへ!