格安SIMのLINEモバイル。SNSが使い放題だから家族での乗り換えにも最適

格安SIMのLINEモバイル。SNSが使い放題だから家族での乗り換えにも最適

ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアをサポートする数少ない格安SIM(MVNO)のLINEモバイル

LINEモバイルの一番の特長は、LINEをはじめとするTwitter、インスタグラム、FacebookといったSNSの利用がメインというユーザーをターゲットにしていること。

ご家族で格安SIMへの乗り換えをご検討中であれば、月額の通信料も大きく削減することも可能です。

そんなLINEモバイルをのぞいてみましょう。

 

LINEモバイルのお買い得情報

iPhoneSE(第二世代)の販売を開始!

LINEモバイルが、iPhoneSE(第二世代、64GB/128GB)の販売を開始しました。

販売価格は次の通りです。

■iPhone SE 64GB
一括払い(税込):51,480円
一括払い(税抜):46,800円
クレカ分割払い(税込:24回):2,145円/回
クレカ分割払い(税抜:24回):1,950円/回

■iPhone SE 128GB
一括払い(税込):56,980円
一括払い(税抜):51,800円
クレカ分割払い(税込:24回):2,374円/回
クレカ分割払い(税抜:24回):2,158円/回

 

 

現在実施中のキャンペーンについて

1.iPhone SE 年末年始1万円引きセール

キャンペーン概要

キャンペーン期間中、下記対象端末が値引きして販売されます。

———————————————–
iPhone SE 64GB(通常税込価格:51,480円
税込:\40,480(一括)/\1,686(分割)

iPhone SE 128GB(通常税込価格:56,980円
税込:\45,980(一括)/\1,915(分割)
———————————————–

キャンペーン期間

2020/12/16(水)AM11:00~2021/1/27(水)AM10:59
※ただし、在庫切れにより早期終了する場合があります。

 

2. ワンコイン!3ヶ月500円キャンペーン

キャンペーン概要

キャンペーン期間中にベーシックプラン(音声通話SIM・3GB以上)の新規契約またはプラン変更で、月額基本利用料が3ヶ月間980円値引きとなります。

■ データ容量3GB(表示は税抜)

データフリー
オプション
初月2~4ヶ月目5ヶ月目以降
LINEデータフリー初月の基本料金
は日割り
500円1,480円
SNSデータフリー780円1,760円
SNS音楽データフリー980円1,960円

 

■ データ容量6GB(表示は税抜)

データフリー
オプション
初月2~4ヶ月目5ヶ月目以降
LINEデータフリー初月の基本料金
は日割り
1,220円2,200円
SNSデータフリー1,500円2,480円
SNS音楽データフリー1,700円2,680円

 

■ データ容量12GB(表示は税抜)

データフリー
オプション
初月2~4ヶ月目5ヶ月目以降
LINEデータフリー初月の基本料金
は日割り
2,200円3,200円
SNSデータフリー2,500円3,480円
SNS音楽データフリー2,700円3,680円

注)詳細は、公式サイトでご確認下さい。

キャンペーン期間

2020/8/26(水) ~ 終了日未定

 

3. データSIM約2倍増量キャンペーン

キャンペーン概要

キャンペーン期間中に、通常月額600円のベーシックプラン(データSIM(SMS付き)・500MB)を契約すると、お値段変わらずで追加データ容量512MBが最大12ヶ月間プレゼントされます。

■対象
(1)、(2)の条件をすべて満たした方が対象になります。
(1)新規契約またはプラン変更で、「データSIM(SMS付き)」「500MB」を申し込んだ方
(2)キャンペーン期間中にお申し込みを完了し、2021/6/30(水)までに課金開始日(プラン変更の方はプラン変更適用日)を迎えた方

キャンペーン期間

2020年11月12日 ~ 2021年5月9日

 

 

LINEモバイルの
公式サイトは、↓↓↓

 

ラインモバイルのサービス概要

特徴
  • ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリア
    に対応。
  • LINEや主要なSNSのデータ通信量がゼロに!
  • 使えるSNSの範囲で3種類の料金プランを準備。
    スマホはSNSがメインという方におすすめ。
  • 月額600円から使えます。
  • 「10分電話かけ放題」のかけ放題のサービスも
    あります。
おすすめはこんな方
■LINEユーザー
■Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSを
頻繁に利用する方
取り扱いスマホ(2020年9月中旬現在)           

タイミングによっては、受付終了あるいは入荷待ち
の場合がありますので、必ず公式サイトでご確認
ください。

【スマホ】

iPhone 7

HUAWEI nova lite 3
HUAWEI nova lite 3+
HUAWEI nova 5T
HUAWEI P30
HUAWEI P30 lite

OPPO A5 2020
OPPO Reno3 A
OPPO Reno A

Redmi note 9S

moto e6s
moto g8 plus
moto g8
moto g8 POWER LITE

arrows M05

AQUOS sense 3 SH-M12

Reno 10x Zoom

【タブレット】
HUAWEI MediaPad M5 lite 8
HUAWEI MediaPad T5

【Wi-Fi】ルーター
Aterm MR05LN
Aterm MP02LN

サービスと機能
使用回線ドコモ、au、ソフトバンク
学割
なし
家族割引
なし
通話かけ放題
バースト機能なし
データ繰り越し
シェアプラン
最低利用期間
解約料
  • 契約期間・SIMタイプに関わらず
    解除料1,000円が発生します。
初期手数料3,000円(税抜)
支払い方法

■ LINEポイント支払い
各種LINEのサービスで貯まったLINE
ポイントを、LINEモバイルの支払いに
使うことが出来ます。

■ LINE PAY
チャージ先を銀行口座にすることにより、
間接的に銀行口座決済にすることができ
ます。

その他

■ 10分通話かけ放題
880円/月

■ 端末保証
・LINEモバイルで端末を購入された方
450円/月
・ご自身で端末をご用意された方
550円/月

■ フィルタリング:0円/月

 

 

 

LINEモバイル(LINE mobile)の強みと弱み

LINEモバイル(LINE mobile)の強み

ドコモ、au、ソフトバンクに対応したトリプルキャリア対応の格安SIM(MVNO)です。

LINEやTwitter、インスタなど、SNSの利用がメインという方におすすめの格安SIM

 

LINEモバイル(LINE mobile)の弱み

国内通話料が半額(10円/30秒)になる「いつでも電話」や、10分かけ放題のオプションは用意されていますが、24時間国内電話かけ放題のサービスはありません。

 

 

 

ラインモバイル(LINE mobile)のサービスについて

料金プランの考え方

LINEモバイルの料金プランは、とてもシンプル。

まず、基本料金となる「ベーシックプラン」をおさえておきましょう。

  • SIMのタイプは、音声通話SIMデータSIM(SMS付き)の2種類です。SMSなしのデータ専用SIMはありません。
  • データ容量は、500MB3GB6GB12GBの4種類です。
  • ドコモ、au、ソフトバンク回線共通の料金です。

LINEモバイルのベーシックプランは、上記の2種類のSIMタイプと4種類のデータ容量が基本となっています。

ベーシックプランの料金

サービスタイプデータ容量月額料金
音声通話
SIM
500MB1,100円
3GB1,480円
6GB2,200円
12GB3,200円
データSIM
(SMS付き)
500MB600円
3GB980円
6GB1,700円
12Gb2,700円

このように、音声通話SIM:3GBで月額1,480円(税抜)という料金は、このサイトで扱っている格安SIM(MVNO)の中で、最安値となっています。

 

このベーシックプランの料金に、以下の3つのどれかを選んで料金を加算します。

  • LINEデータフリー0円/月
  • SNSデータフリー280円/月
  • SNS音楽データフリー480円/月

 

料金プランについて

では、各料金プランについて説明していきます。

+LINEデータフリー

ベーシックプラン + LINEデータがフリー(課金されない)となる料金プランです。

どんなサービス?LINEの利用が多い方向け
おすすめは
こんな方
■ とにかく安く!という方
■ LINEで家族との連絡が取れればOK
■ お子さんに初めてスマホをもたせる
という方
データフリーの
対象は?
LINE

 

料金
(LINEデータフリーの加算額は0円なので、ベーシックプランと同一料金です)

サービスタイプデータ容量月額料金
音声通話
SIM
500MB1,100円
3GB1,480円
6GB2,200円
12GB3,200円
データSIM
(SMS付き)
500MB600円
3GB980円
6GB1,700円
12Gb2,700円

 

+SNSデータフリー

ベーシックプラン LINE、Twitter、Facebookのデータがフリー(課金されない)となるプランです。

どんなサービス?SNS(LINE、Twitter、Facebook)
が使い放題
おすすめは
こんな方

■ LINE以外に他のSNSも良く使う
■ 高校生になって初めてのスマホ
■ 動画や画像をよくSNSにあげる

データフリーの
対象は?

LINE、Twitter、Facebook

 

料金
SNSデータフリーの加算額は280円/月。ベーシックプランに280円/月を加算します。但し、500MBはありません。)

サービスタイプデータ容量月額料金
音声通話
SIM
500MB
3GB1,760円
6GB2,480円
12GB3,480円
データSIM
(SMS付き)
500MB
3GB1,260円
6GB1,980円
12GB2,980円

 

+SNS音楽データフリー

ベーシックプラン LINETwitterFacebookinstagramLINE Musicのデータがフリー(課金されない)となるプランです。

どんなサービス?LINE MUSIC利用者
おすすめは
こんな方
■ LINE以外に他のSNSも良く使う
■ 高校生になって初めてのスマホ
■ 動画や画像をよくSNSにあげる
データフリーの
対象は?
LINE MUSIC、LINE、Twitter、
インスタ、 Facebook

 

料金
SNS音楽データフリーの加算額は480円/月。ベーシックプランに480円/月を加算します。但し、500MBはありません。)

サービスタイプデータ容量月額料金
音声通話
SIM
500MB
3GB1,960円
6GB2,680円
12GB3,680円
データSIM
(SMS付き)
500MB
3GB1,460円
6GB2,180円
12GB3,180円

 

 

料金プランの補足

料金シミュレーターを活用しよう!

LINEモバイルの公式サイトには、「料金シミュレーター」が用意されています。

現在のスマホ利用料金はどれくらいか、スマホの利用状況(アクセス頻度や通話の頻度等)を選んでいくだけで、

  • 乗り換えると、月額料金がどれくらい節約できるか、
  • おすすめのプランはどれか

がひと目でわかるので、とても便利!是非、使ってみてください。

 

データ容量をみんなでシェア

LINEモバイルのユーザーに、あなたのデータ通信量をプレゼントすることが出来ます。

 

データ容量の追加が可能

月の途中でデータ容量を使い果たしてしまった、という場合、追加で補充することが出来ます。ドコモ、au、ソフトバンク回線共通の追加料金です。

  • 0.5GBを追加したい場合:500円/月
  • 1.0GBを追加したい場合:1,000円/月

 

安全・安心機能

親御さんがお子様のデータ通信量等の利用状況を管理できます。課金や契約に関する変更に制限をかけることが出来ます。

有害なサイトへのアクセスを制限したり、キメられたアプリしか起動できないように設定するフィルタリング」が、月額無料で利用可能です。

 

 

オプションサービス

10分通話かけ放題

毎日1回、10分の国内電話をかけたとすると、月額:12,000円もかかってしまいす。

このオプションを利用すると、1回の通話が10分以内の国内通話であれば、かけ放題になります。

10分を超えた国内通話に関しては、10円/30秒の料金が発生します。

月額料金:880円

ご注意)
①音声対応SIMの契約が必要です。
② 緊急通報(110番、118番、119番)および3桁番号サービス(104/115等)への通話、0120、0570、0180等で始まる番号への通話などには発信できません

 

 

ラインモバイル取り扱い店舗

お近くに、LINEモバイルの取り扱い店舗がとっても安心ですね。

  • お申し込みからMNP転入まで一気に!即日の受け取りも可能。
  • わからないことがあれば、店舗のスタッフに相談できる。

など、対面でのサポートは心強いものです。

LINEモバイルでは、エディオン、ケーズデンキ、コジマ、ヤマダ電機等家電量販店の他、ゲオ、ツタヤ、モバワン等の携帯販売店と提携。申し込み・契約手続きやサポートを行っています。

店舗の詳細は、公式サイトで確認できます。

 

LINEモバイルの
公式サイトは、↓↓↓