標準的な格安SIMへの乗り換え。おすすめプランを比較ランキング!

最近では、格安SIMを提供する会社(MVNO)が増え、しかも各社が提供するプランも多岐に渡ってきました。

大変ありがたいのですが、一方、これから格安SIMを利用しようという方からは、「どのMVNOやプランも良さそうに見えるけど、結局、どれを利用すればいいの?」といった、戸惑いの声が聞こえてきます。

当ページでは、
◆豊富な実績と質の高いサービス
◆人気度

という2つの観点から、一般的・標準的な「おすすめのプラン」をキャリア回線別に比較ランキングしてみました。

「価格を出来るだけ抑えたい」「データをガッツリ使いたい」など、格安SIMの利用にこだわりのある方を除けば、是非、おすすめしたいプランです。

ドコモ回線系

au回線系

ソフトバンク回線系

■ドコモ回線系

【OCNモバイルONE】音声対応SIM 3GB/月コース

 

NTTコミュニケーションズが提供するMVNOの通信サービス「OCN モバイル ONE」は、NTTドコモのXiとFOMAの両エリアに対応し、都市部でも郊外でも快適に利用することができます。

このMVNOサービスは、「NTTコミュニケーションズ」という、長年、電話やインターネット回線サービスを提供して来ているNTTグループからの提供なので、「実績とサービスの品質」からみても安心です。

実際、MM総研調査によるマーケットシェアデータでも、この「OCNモバイルONE」は、上位のシェアを獲得。実績と人気のあるMVNOサービスと言えます。

OCNモバイルONEは、料金体系を毎月変えられることも特徴。あまり使わない月と、沢山使いたい月で毎月プランを変更可能!

節約しながらスマホを利用したい人におすすめです。

また、通話料金が気になる方におすすめなのが、「OCNでんわ」。
このOCNでんわは、通話料半額の通話サービスで、誰でも使える50%OFF通話!通常の国内通話20円/30秒)の半額、10円/30秒で通話可能です。

更に定額制(月額850円)の申し込みで、国内通話が1通話10分以内なら何度でもかけ放題。

OCNモバイルONEなら、全国87,000箇所のWi-Fiスポット(全国の駅、カフェ、ホテルなど)が追加料金無しで利用可能。外出先でインターネット通信を頻繁に利用される方には、大変有り難いサービスです。

項目内容
おすすめプラン名音声対応SIM 3GB/月
月額料金1,480円
国内通話10分
かけ放題
850円/月
初期費用3,000円
データ容量3GB
その他毎月コースを自由に変更できます。
btn

 

【mineo】デュアルプラン(音声通話付き、3GB)

 

(株)オプテージが提供する格安SIMのmineoは、auの4G LTE 、ソフトバンク回線に加え、NTTドコモの回線も利用可能です。

(株)オプテージは、関西方面を中心に、インターネットサービス等の通信事業を長年に渡って提供してきている会社。格安SIM mineoのサービスやその内容には定評があります。

さらに、余ったパケットを家族、友達、そして誰とでも分け合える「パケットシェア」「パケットギフト」「フリータンク」「チップ」といったサービスが受けられるのも、mineoならではと言えるでしょう。

かけ放題」のサービスもあります。
月額850円で、10分以内の国内通話が定額でかけ放題というもの。
専用アプリ「mineoでんわ」を使って発信するだけ。電話番号はそのまま使えます。

項目内容
おすすめプラン名デュアルプラン(音声通話付き、3GB)
月額料金1,600円
国内通話10分
かけ放題
850円/月
初期費用3,000円
データ容量3GB
その他データ容量の消費を節約したり、有効に利用
できるサービスがあります。
btn

 

【IIJmio】ミニマムスタートプラン3GB

 

インターネットイニシアティブが運営するMVNOのサービスです。音声通話サポートの格安スマホSIMサービスは、「みおふぉん」の名称で知られています。

通信回線は、
◆NTTドコモ回線
◆au回線

の両方に対応しているので、都心部でも郊外でも安心して使用できます。

みおふぉんダイアルの「通話定額オプション」には、通話スタイルに応じて選べる「2つのかけ放題」があります。
1回の通話時間が長い方向け
・月額830円(税抜)。
・家族となら30分以内の国内通話がかけ放題
・誰とでも10分以内の国内通話がかけ放題

1回の通話時間が短い方向け
・月額600円(税抜)。
・家族となら10分以内の国内通話がかけ放題
・誰とでも3分以内の国内通話がかけ放題

特徴:
◆現在使用している携帯電話番号をそのまま使え、固定電話もガラケーにも電話がかけられる。
◆IP電話と違い電話回線を利用しているため、音質も変わらず安心して使える。
◆みおふぉんダイアルの「通話定額オプション」で、1回の通話最大30分が何度でもかけ放題!

項目内容
おすすめプラン名ミニマムスタートプラン3GB
月額料金1,600円
初期費用3,000円
通話定額
オプション
830円/月
(家族なら最大30分、その他最長10分)
600円/月
(家族なら最大10分、その他最長3分)
データ容量3GB
その他ドコモ系、au系の両方をサポート。
みおふぉんダイアルに、通話かけ
放題のオプションあり。
btn

 

■au回線系

【UQモバイル】スマホプラン【S】

 

UQコミュニケーションズが提供するMVNOのモバイル通信サービスです。
auの運営会社であるKDDIの関連会社が提供している格安スマホサービスなだけあり、通信速度や音声通話の品質がとても高い事が特徴です。

UQモバイルのおすすめは、スマホプラン【S】。

■月額料金:1,980円
■データ容量:3GB/月
■国内通話10分かけ放題:700円/月

となっています。

毎月のデータ容量が3GBでは足りない場合は、月額:1,000円で1GB増量(つまり4GB)可能。

通話に関しても、大手キャリア同様の国内通話かけ放題をご希望の場合、月額:1,700円で可能です。

また、UQモバイルには、「節約モード」というのがあります。

「ターボON/OFF」の設定で、節約モード(ターボOFF)と高速モード(ターボON)を切り替えます。

この節約モードでは、データの送受信速度が最大でも300kbpsと低速にはなってしまいますが、SNSや音楽など、低速でもストレス無く使えるアプリのデータ消費量が「ゼロ」というもの。

スマホで利用する目的の殆どがSNS(LINE,Facebook,Twitterなど)やネット検索、音楽だという方には、とても有り難いサービスです。

 

項目内容
おすすめプラン名スマホプラン【S】
月額料金1,980円
初期費用3,000円
国内通話10分
かけ放題
700円/月
24時間国内
通話かけ放題
1,700円/月
データ容量3GB。
+1,000円/月で1GBの増量が可能。
その他au系のみのサポート。
btn

 

【mineo】デュアルプラン(音声通話付き、3GB)

 

(株)オプテージが提供する格安SIMのmineoは、NTTドコモの回線に加えてauの4G LTEの利用も可能。

(株)オプテージは、関西方面を中心に、インターネットサービス等の通信事業を長年に渡って提供してきている会社。mineoのサービスやその内容には定評があります。

さらに、余ったパケットを家族、友達、そして誰とでも分け合える「パケットシェア」「パケットギフト」「フリータンク」「チップ」といったサービスが受けられるのも、mineoならではと言えるでしょう。

かけ放題」のサービスもあります。
月額850円で、10分以内の国内通話が定額でかけ放題というもの。
専用アプリ「mineoでんわ」を使って発信するだけ。電話番号はそのまま使えます。

項目内容
おすすめプラン名デュアルプラン(音声通話付き、3GB)
月額料金1,510円
初期費用3,000円
国内通話10分
かけ放題
850円/月額
データ容量3GB
その他データ容量の消費を節約したり、有効
に利用できるサービスがあります。
btn

 

【IIJmio】ミニマムスタートプラン3GB

 

インターネットイニシアティブが運営するMVNOのサービスです。音声通話サポートの格安スマホSIMサービスは、「みおふぉん」の名称で知られています。

通信回線は、
◆NTTドコモ回線
◆au回線

の両方に対応しているので、都心部でも郊外でも安心して使用できます。

みおふぉんダイアルの「通話定額オプション」には、通話スタイルに応じて選べる「2つのかけ放題」があります。

1回の通話時間が長い方向け
■月額830円(税抜)。
■家族となら30分以内の国内通話がかけ放題
■誰とでも10分以内の国内通話がかけ放題

1回の通話時間が短い方向け
■月額600円(税抜)。
■家族となら10分以内の国内通話がかけ放題
■誰とでも3分以内の国内通話がかけ放題

特徴:
◆現在使用している携帯電話番号をそのまま使え、固定電話もガラケーにも電話がかけられる。
◆IP電話と違い電話回線を利用しているため、音質も変わらず安心して使える。
◆みおふぉんダイアルの「通話定額オプション」で、家族となら1回の通話最大30分が何度でもかけ放題!

項目内容
おすすめプラン名ミニマムスタートプラン3GB
月額料金1,600円
初期費用3,000円
通話定額
オプション
830円/月
(家族なら最大30分、その他最長10分)
600円/月
(家族なら最大10分、その他最長3分)
データ容量3GB
その他ドコモ系、au系の両方をサポート。
みおふぉんダイアルに、通話かけ放題の
オプションあり。
btn

 

■ソフトバンク系

【ワイモバイル】スマホベーシックプラン【S】

ソフトバンク系の格安SIMといえば、このワイモバイルですね。TVコマーシャルでもよく見かけます。

ワイモバイルの大きな特徴は、

  • シンプルで分かりやすいスマホベーシックプラン
  • 24時間国内通話がかけ放題(但し、月額1,000円

と言えるでしょう。他にも、データ通信容量の増量が簡単にできたり、学割や家族割も提供されています。

ここでご紹介するスマホベーシックプラン【S】は、

  • 高速データ通信容量:3GB
  • 10分までの国内通話かけ放題
  • 基本月額料:2,680円

というプラン。1回の通話時間がもっと長い時があるという方は、「すべての国内通話し放題」というオプション(月額:1,000円)を申し込んでください。

尚、ワイモバイルをWEB経由で申し込まれる場合は、ヤングモバイルを利用されるとお得です(最大2万円のキャッシュバックあり)。

 

項目内容
おすすめのプラン名スマホベーシックプラン【S】
月額料金2,680円(但し、最初の12ヶ月)
初期費用3,000円
国内通話10分
かけ放題
無料
データ容量3GB
その他学割や家族割あり。
このプラン【S】の場合、データ容量を
4GBに増量も可能。
btn

 

【mineo】デュアルプラン(音声通話付き、3GB)

 

(株)オプテージが提供する格安SIMのmineoは、ドコモやau以外にも、ソフトバンク回線にも対応しています(Sプラン)。

(株)オプテージは、関西方面を中心に、インターネットサービス等の通信事業を長年に渡って提供してきている会社。格安SIM mineoのサービスやその内容には定評があります。

さらに、余ったパケットを家族、友達、そして誰とでも分け合える「パケットシェア」「パケットギフト」「フリータンク」「チップ」といったサービスが受けられるのも、mineoならではと言えるでしょう。

かけ放題」のサービスもあります。
月額850円で、10分以内の国内通話が定額でかけ放題というもの。
専用アプリ「mineoでんわ」を使って発信するだけ。電話番号はそのまま使えます。

項目内容
おすすめプラン名デュアルプラン(音声通話付き、3GB)
月額料金1,950円(Sプラン)
国内通話10分
かけ放題
850円/月
初期費用3,000円
データ容量3GB
その他データ容量の消費を節約したり、有効に
利用できるサービスがあります。
btn