HISモバイルの評判・口コミ。使い方次第で格安の恩恵がたっぷり受けられる

HISモバイルが、爆安の新料金プラン自由自在290」をスタートしました。

  • 音声対応SIMの月額料金は、データ容量100MB未満で290円/月からと最安級。
  • 5分かけ放題完全かけ放題も爆安料金で提供中!
  • 通話料金は、9円/30秒と大手キャリアの半額以下。
  • データ容量の追加チャージも200円/GBと、これもahamo等の半額以下。

格安を超えて爆安に徹底的にこだわった、小・中のデータ容量向けサービスです。

「どうせ、安かろう悪かろうのサービスじゃないの?」

と、疑いの目でみられている方もおられるでしょう。でも、小・中データ容量向けのサービスなので、使い方を少し工夫すれば、格安SIMの恩恵を受けることができます。

ここでは、そんなHISモバイルのサービスを、評判や口コミ含めてご紹介します。

>> HISモバイルの公式サイトヘ!

 

HISモバイルが新料金プランをスタート!

HISモバイルが、2022年5月19日より、新しい料金プラン「自由自在290」の提供を開始しました。

格安を超えて爆安へ!

世界的な物価上昇により、家計の負担が一段と重くのしかかっています。
そんな中、HISモバイルは、少しでも家計負担軽減の一助に!と、通信費を軽くした新料金プラン「自由自在290」をスタートしました。

月額290円からのプランとなっており、まさに、「格安を超えて爆安へ!

「自由自在290」の特長!

主な特長は、次のとおりです(料金は、税込)。

1. 電話&データ付290円~、7GBでも1,000円以内
主に音声通話を利用する方やライトユーザー向け。
月間のデータ容量が100MBを超えない場合は、月額290円でご利用頂けます。

2. 2種類のかけ放題オプション(※)
■ 完全かけ放題(1,480円/月)
データ容量100MB未満の料金は、月額290円。これに、この「完全かけ放題」を合わせても、月額料金は、わずか1,770円と爆安!

■ 5分以内かけ放題(500円/月)
データ容量100MB未満の料金は、月額290円。これに、この「5分かけ放題」を合わせても、月額料金は、わずか790円と爆安!

※ドコモ回線最安級のかけ放題となります。

3. 電話アプリ不要&電話代が業界最安級
わずらわしい専用電話アプリは不要。通話料は業界最安級(9円/30秒)で、高音質通話(VoLTE HD+)にも対応済み。

4. データ量追加も業界最安級
1GBあたり200円で、高速通信量の追加が可能です。
またデータ容量上限に到達後も、低速通信(最大200Kbps)のご利用が可能です。

 

「自由自在290」は、こんな方におすすめ!

HISモバイルの新料金プラン「自由自在290」は、こんな方におすすめです。

■ データはそんなに使わないから、とにかく安く!という方
・スマホの利用は、通話がメイン。
・データ通信は、殆どがLINEやメール程度。
・他社回線の予備として使いたい。
など。
➡ HISモバイルの「自由自在290」は、1GB未満なら550円/月。

 

■ 「電話かけ放題」が欠かせないという方
・スマホは通話がメイン。時間を気にせず電話をかけたい
・電話しすぎで請求が高額になりがち
➡ HISモバイルの「自由自在290」なら、完全かけ放題1,480円/月。データ容量100MB未満なら、両方を合わせても、たった1,770円/月で済んでしまいます。

 

■ 大容量はいらないので、お得に使いたいという方
・ゲームや動画はみない。
・自宅でも会社でもWi-Fiを使用。
➡ HISモバイルの「自由自在290」なら、7GBでも990円/月からと爆安!

ご注意

自由自在290」の提供開始により、以下のプランの受付は終了になっています。

■ 格安ステッププラン
■ 格安弐拾プラン
■ 格安かけ放題プラン
■ データステッププラン
■ SMSデータステッププラン

 

HISモバイル キャンペーン情報

皆得キャンペーン

キャンペーン概要

複数回線同時お申込みで、最大8,250円がキャッシュバック!されるキャンペーンです。

キャンペーン期間中、HISモバイルの音声通話付きプラン(月額)を複数回線同時にご契約いただくと、家族でも家族じゃなくても、ご契約回線数に応じて最大8,250円キャッシュバックされます。

【キャンペーン対象】

  • 同一名義で最大5回線まで対象となります。
  • 同一住所なら別名義でも対象となります。
  • シェアメイト・カップル・寮生の方も対象です。

【キャッシュバック額】

  • 2回線目、3回線目、4回線目:
    それぞれ1,650円キャッシュバック(契約事務手数料半額相当)
  • 5回線目:
    3,300円キャッシュバック(契約事務手数料全額相当)
    5回線同時申込の場合、合計8,250円キャッシュバック
    (1,650円 x 3 +3,300円 = 8,250円)

【ご注意】
※ご利用開始後、6カ月以上ご契約が継続されていることが条件となります。
※ご契約の回線のうち、1回線以上は音声通話付きプランをご契約ください。

キャンペーン期間

2022/2/17(木)~2022/9/30(金)

 

オンライン体験ツアーご招待!

先着1,000名様!

自宅に居ながら世界一周旅行が体験できる
HISの「オンライン世界一周ツアー」にご招待!

 

旅行業務を営むHISを親会社にもつHISモバイルならではの、面白い企画です。

 

>> HISモバイルの公式サイトヘ!

 

HISモバイルについて

HISモバイルとは?

旅行会社大手のHISと、通信事業を手掛ける日本通信が主要株主というHISモバイル

「HISグループ内の様々な事業と通信を組み合わせ、新しい価値創造を提供し続ける」ことを目的として、今まで、

  • 海外に出かける旅行客には、「変なSIM
  • 日本を訪れる旅行客には、「プリペイドSIM

というサービスを提供してきましたが、2018年より本格的にMVNO事業に参入。「ビタッ!プラン」、「格安かけ放題プラン」、「格安弐拾(20GB)」を提供してきました。

そして、2022年5月19日、「格安から爆安へ!」を謳った「自由自在290」という衝撃的な料金プランの提供を開始。大きなインパクトを与えています。

 

新料金プラン「自由自在290」の特長

HISモバイルの新料金プランの「自由自在290」は、以下のような特長があります。

1. 電話&データ付290円、7GBでも1,000円以内
主に音声通話を利用する方やライトユーザー向け。
月間のデータ容量が100MBを超えない場合は、月額290円でご利用頂けます。

2. 2種類のかけ放題オプション(※)
■ 完全かけ放題(1,480円/月)
データ容量100MB未満の料金は、月額290円。これに、この「完全かけ放題」を合わせても、月額料金は、わずか1,770円と激安!

■ 5分以内かけ放題(500円/月)
データ容量100MB未満の料金は、月額290円。これに、この5分かけ放題を合わせても、月額料金は、わずか790円と激安!

※ドコモ回線最安級のかけ放題となります。

3. 電話アプリ不要&電話代が業界最安級
わずらわしい専用電話アプリは不要。通話料は業界最安級(9円/30秒)で、高音質通話(VoLTE HD+)にも対応済み。

4. データ量追加も業界最安級
1GBあたり200円で、高速通信量の追加が可能です。
またデータ容量上限に到達後も、低速通信(最大200Kbps)のご利用が可能です。

新料金プラン

下表は、「自由自在290」の料金です(料金は、税込)。

 音声通話音声通話
+
5分かけ放題
音声通話

完全かけ放題
データ
通信専用
SMS
100MB
(※)
290円790円1,770円
1GB550円1,050円2,030円440円
3GB770円1,270円2,250円580円
7GB990円1,490円2,470円880円
20GB2,190円2,690円3,670円2,080円
50GB5,990円6,490円7,470円5,880円
通話料9円/30秒5分を超えた
国内通話は、
9円/30秒
国内通話は
無料
 –
データ
チャージ
200円/GB(最大100GBまで)
SMS
追加
50円/月

(※)データの上限を100MBに設定することはできません。100MBを超過した場合は550円(税込)での請求となります。

特に、7GB未満のデータ量に対する料金は、他の格安SIMと比べると最安級になっています。

  • 月間のデータ容量が7GB未満の料金は、最安級!
  • 通話かけ放題も最安級

なので、スマホは通話中心という方におすすめのプランといえます。

  • そもそも、スマホで動画や映画の視聴はほとんどしない。
  • スマホは、LINEもしくはメールを読むなど文字ベースがほとんど。
  • 自宅でも職場でもWi-Fiを使用するので、データ容量はそれ程多くない。

などの、データ量はそれ程使わないという方に加え、

  • スマホは通話中心
  • 通話時間を気にせず使いたい

という、通話中心の方におすすめです。

音声SIM以外にも、データのみのSIMも用意されています。

 

20GBのプランは?

この、新料金プランの「自由自在290」は、通話もデータもいっぱい使うという方にもお使い頂けます。(NTTドコモの回線を使用)。

  • データ量20GB2,190円/月
  • 5分かけ放題:500円/月

の両方を合わせた料金は、2,690円/月と、ドコモのahamo(月額2,970円)と比べても安くなっています。

ドコモのahamo、KDDIのpovo2.0、ソフトバンクのLINEMOと比較してみました。

 HISモバイル
自由自在
290
ahamo
povo2.0
LINEMO
月額料金2,190円
(5分かけ放題含まず)
ahamo:2,970円
(5分かけ放題含む)
LINEMO:2,728円
(5分かけ放題が1年間
無料)
容量20GB

20GB。

povo2.0には、他の
データ容量の
トッピングあり。

LINEMOの
ミニプランは、3GB

追加データ料金200円/GB550円/GB
通話

500円/月で
5分かけ放題、
5分以上は、9円/30秒。

1,480円
完全かけ放題。

ahamo:
1回5分かけ放題。5分
以上は、22円/30秒

povo2.0:
550円/月で
5分かけ放題。
5分以上は、22円/30秒

LINEMO:
1回5分かけ放題(※)。
5分以上は、22円/30秒

その他特徴

安心のドコモ回線を
使用。

以上のように、料金が
格安!

povo2.0:
24時間データ容量無制限
というトッピングあり
(550円)
LINEMO:
LINEデータはカウント
しない。

※)通常、550円/月の料金が発生しますが、今なら、1年間無料で利用可能。

かけ放題プランも爆安!

HISモバイルの新料金プラン「自由自在290」は、データ通信より通話がメインという方に、特におすすめです(NTTドコモの回線を使用)。

  • データ通信容量は、1GBもあれば十分。
  • 通話中心なので、かけ放題のオプションが欲しい

という方には、

  • データ容量1GB:550円+5分かけ放題500円
    = 1,050円/月
  • データ容量1GB:550円+完全かけ放題1,480円
    = 2,030円/月

でご利用いただけます。

データ容量が1GB以上になると、通信速度は最大200kbpsに制限されますが、1GBあたり200円でデータ容量を追加できます。

 

HISモバイルのサービス仕様

現在、HISモバイルが提供している上記の「自由自在290」について、もう少し詳しくまとめてみました。

特徴

とにかく、料金が「格安」を超えて爆安!

これに尽きると言えるでしょう。具体的には、

  • 1GB550円3GB770円は、業界最安級の料金
  • 通話料金は9円/30秒と大手各社の半額以下!
    しかも、専用アプリ不要、プレフィックス番号不要
    なので、半額以下でありながら使いやすい
  • データチャージ料金1GBあたり200円。これも格安!

と安いことだらけ。

また、ターゲットユーザーも、例えば、

  • データも通話もほどほど使うという方:
    3GB+5分かけ放題:1,270円/月
  • データも通話もいっぱい使うという方:
    20GB+5分かけ放題:2,690円/月
  • スマホは通話中心という方:
    1GB+完全かけ放題:2,030円/月

と、格安SIMのユーザーを幅広くカバーしています。

このように、HISモバイルは、数ある格安SIM(MVNO)の
中でも爆安級のサービス
を、多くのユーザーに提供できる
モバイルサービスを提供しています。

おすすめはこんな方
  • 月々のスマホ代をもっと安くしたい方、
  • 格安SIMを検討しているけれど、どこがいいのか
    分からない方

など。

取り扱いスマホ(2022年7月上旬現在)           

取り扱いスマホは、売り切れや新規端末入荷等で
日々変化しています。
最新情報は、公式サイトで改めてご確認ください。

スマホ
iPhone12 64GB【中古】
iPhone11 64GB【中古】
iPhone8 plus 64GB【中古】
iPhone8 64GB【中古】
iPhone 7 128GB【中古】
iPhone 7 32GB【中古】

AQUOS sense6

OPPO Reno7 A

Nubia Red Magic 7

Blackview BV6300

Future Model NichePhone-S+

Fujitsu F-05J【中古】

ASUS ROG Phone 5

Zenfone 8 Flip
Zenfone 8

moto g52j
moto g50
moto e7 power
moto g30
moto g31

UMIDIGI A7S
UMIDIGI A9

Mode1 GRIP

ケータイ
AQUOS SH-01J【中古】
AQUOS SH-02L【中古】
un.mode phone01(3G)
docomo N-01G【中古】

ルーター
NEC Aterm MP02LN
NEC Aterm MR05LN
NEC Aterm MR10LN SW
富士ソフト FS040W
富士ソフト FS030W
富士ソフト FS030W【中古】

サービスと機能
使用回線

NTTドコモの4G LTE、3G

速度制限
データ容量の上限値以上に達したとき、
最大200kbpsに制限される。
学割
なし
家族割引
なし
通話料
9円/30秒
通話かけ放題5分かけ放題:500円/月
完全かけ放題:1,480円/月
バースト機能なし
データ繰り越しなし
シェアプランなし
カウントフリー
なし
公衆WiFi
なし
最低利用期間
解約料

最低利用期間:なし

解約料:なし

転出手数料
なし
初期手数料3,300円(税込)
その他
(税込)

データ容量追加チャージ:
200円/GB

 

HISモバイルのメリット・デメリット

HISモバイルのデメリット

  • 新料金プランの「自由自在290」が対応している回線はドコモのみ。KDDIやソフトバンク回線には未対応。
  • 使用しているドコモの回線は、MVNOの日本通信から借り受けています。従って、携帯キャリアの通信速度や安定性と比較すると、かなわないところがある(以下の評判・口コミをご覧ください)。
  • 次世代通信規格の5Gは利用できません。
  • 販売している新規端末の種類が他の格安SIMと比較して少ない(中古端末の種類は増えてきました)。

HISモバイルのメリット

  • 下記の「おすすめはこんな方」にまとめていますが、データ容量、通話共に出来るだけ安いサービスをお求めの方に最適です。
  • HISモバイルのメインの新料金プランは、「自由自在290」ひとつ!従来は、格安ステップ、格安弐拾(20GB)、格安かけ放題プランという3つのプランがあって分かりにくかったところがありましたが、新料金プランはシンプル!分かりやすくなりました。
  • 自由自在290」の7GB未満の月額料金は、最安級!
  • 特に、通話料金が安い。9円/30秒は、大手キャリアの半額以下。しかも、専用アプリ不要、プレフィックス番号不要なので使いやすい。
  • データ容量チャージ料金も200円/GBと格安(携帯大手3社のチャージ料金は550円/GB)

 

HISモバイルの「自由自在290」、おすすめはこんな方

  • 「月間のデータ容量は数GBもあれば十分!」であることに気づかれた方。
    大手携帯キャリアは、月間のデータ容量20GBにフォーカスした新サービスの提供を開始、移行された方も多いと思います。ただ、使い始めてみて、「実際には数GBしか使っていない。20GBなんて使い切れない!」ということはありませんか?
    これら20GBの新サービス料金をHISモバイルの「自由自在290」の3GBの料金と比較してみると、月額2,200円も節約可能!1年間で約26,400円も節約できるのですから、この差は大きいです!
     
  • 通話料金も節約したい方
    大手キャリアの通話料金は22円/30秒ですが、HISモバイルの通話料金は9円/30秒と半額以下。しかも、専用の通話アプリ不要、プレフィックス番号の設定不要。
    通話料が格安になるアプリを導入していても、折返し等の電話をかける場合、そのアプリの使用を忘れて、22円/30秒の料金で通話してしまうことが結構あるようです。
    でも、HISモバイルの場合、通常の通話でも9円/30秒と半額で利用できるので、通話も「爆安」の恩恵を受けることが出来ます。
     
  • データも通話もほどほど使うという方:
    3GB+5分かけ放題:1,270円/月で使えます。

    データも通話もいっぱい使うという方:
    20GB+5分かけ放題:2,690円/月で使えます。

    スマホは通話中心という方:
    1GB+完全かけ放題:2,030円/月で使えます。

 

こちらの「スマホの月間データ容量は平均約7GB MM総研が携帯の利用実態を調査」という記事をご覧ください。

こちらMM総研の調査によりますと、スマートフォンの月間データ通信量は、

  • 3GB以下の方が約60%
  • 5GB以下の方が約75%
  • 7GB以下の方が約80%

となっています。意外と使ってないものです。

お時間がある時にでも、ご契約中のキャリアの「My Page」等で、ご自身の月間データ使用量をチェックしてみて下さい。「えっ!私も数GBしか使ってない!」と驚かれるかも…

 

 

>> HISモバイルの公式サイトヘ!

 

HISモバイル「自由自在290」の評判・口コミ

HISモバイルの新料金プラン「自由自在290」は、スタートして間もないため、実際に使ってみた評判や口コミは、まだあがってきていません。

ここでは、「自由自在290」に対する期待や発表に対する反応について、

■ 良いという評判・口コミ

■ 悪いという評判・口コミ

をご紹介します。

良い評判・口コミ

自由自在290の発表について、「良い」という評判や口コミをまとめてみると、

  • 「かけ放題」に特化して使うのもアリ!
  • データ容量、増量オプション、通話料の全てにおいて安い(格安!)
  • 今、楽天モバイルの0円廃止が取り出たされていますが、乗り換え先としてHISモバイルに申し込まれている方も多い模様

にまとめられるようです。

 

悪い評判・口コミ

悪い(と言うより、ここはどうなの?といった不安・疑問)評判・口コミとしてあがっているのが、

  • 安いと謳うなら、事務手数料(初期費用)の3,300円ももっと安くして欲しい!他の格安SIMやキャリアでは0円というところもあるのに…
  • 安かろう悪かろうではないの?
  • 他の格安SIMと比べて知名度が低い(その分、不安を抱く人も多いようです)

という評判や口コミです。

「自由自在290」を実際に使ってみた!という評判や口コミがあがってきたら、更新していきたいと思います。

 

HISモバイル(以前のプラン)の評判・口コミ

■■ ご注意 ■■

以上、2022年5月19日にスタートしたばかりの新料金プラン「自由自在290」についてご紹介してきました。従って、実際に使ってみた評判・口コミはまだあがってきていません。

以下のHISモバイルの評判・口コミは、従来の

  • 格安ステップ
  • 格安弐拾(20GB)
  • 格安かけ放題

についてのものです。ご了承下さい。

 

HISモバイルが提供するサービスに対して評判・口コミで多いのが、

に関してです。それぞれについて、どのような評判・口コミなのか順番にみていきます。

HISモバイルの料金について

良いという評判・口コミ

悪いという評判・口コミ

中には、最近、LINEMOが提供を始めた3GBで月額990円のサービスと比較されている方もいました。

HISモバイルの料金に関する評判・口コミまとめ

HISモバイルの格安料金については、非の打ちどころが無いようですが、やはり大手キャリアが似たような料金でサービスを始めると、驚異に感じられる方もいます。

その理由の一つが、以下の通信速度や通信品質に関するものです。

 

HISモバイルの通信速度について

スマホの通信速度については、HISモバイルに限らずどの格安SIM(MVNO)を利用していても意見が分かれます。期待していた以上に速いという方もいれば、遅いという方も。

その理由の一つが、利用される方の場所と時間帯等に大きく左右されるから。例えば、

  • お昼の12時台や夜の9時以降は、多くの方がネットアクセスに集中するので、通信速度が遅くなりやすい。
  • 人口が密集しているところでは、通信速度が遅くなりやすい。

などで、格安SIM(MVNO)サービスでは、このような事象が出やすい傾向にあります。当然、HISモバイルの評判や口コミについても、評価が分かれます。

HISモバイルを利用されている方の、実際の評判や口コミをいくつか集めてみました。

良いという評判・口コミ

まず、「HISモバイルにして良かった!」という方の評判・口コミです。

悪いという評判・口コミ

次に、「ちょっと厳しいかも?」という評判・口コミです。

HISモバイルの通信速度に関する口コミまとめ

HISモバイルの通信品質をNTTドコモと比較すると、NTTドコモの方が優位であることは仕方ないと言えますが、料金で比較すると、圧倒的にHISモバイルが優位であることは確かです。

従って、「利用方法を工夫しながら、格安SIMの恩恵を得る」という考えに沿ってHISモバイルを利用すれば、格安のメリットが生きてきます。

特に、

  • ネットに頻繁にアクセスする(動画や映画の閲覧等)時は、自宅等のWiFiを利用する。昼間は、LINEのトークやメール、ホームページの閲覧等、通信速度がそれ程速くなくても問題ないアプリの利用が中心。
  • データ通信よりも通話での利用が中心(11円/30秒や国内通話かけ放題の「格安かけ放題:2,728円/月」は超魅力的!)

という方には、このHISモバイルはおすすめです!

 

HISモバイルの速度制限について

HISモバイルには、2つの速度制限があります。

  1. データ量の上限設定値を超えた場合(格安ステップご利用時)
  2. 3日間で360MB以上ご利用時

1は、次月のデータ量を予め設定しておき、当月、その設定量を超えた場合低速度に制限されます(最大200kbps、ただし無制限で利用可能)。料金日を迎えたら月々の基準データ量がリセットされ、通信速度の制限がなくなります。

また、月の途中でデータ量の追加(200円/GB)を行えば、再度高速通信が可能になります。

2.は、低速度の制限時に、当日を含む直近3日間の通信量の合計が360MB以上に対した場合、通信速度を制限をするものです。

その他HISモバイルの評判・口コミ

その他のHISモバイルに対する評判・口コミを集めてみました。

 

HISモバイルの評判・口コミまとめ

小・中容量のデータ容量にフォーカスして、「データ通信と通話の両面において徹底的に格安!」にこだわったサービス「自由自在290」が、HISモバイルから提供されています。

  • 音声対応SIMの月額料金は、データ容量100MB未満で290円/月からと最安級。
  • 5分かけ放題完全かけ放題も爆安料金で提供中!
  • 通話料金は、9円/30秒と大手キャリアの半額以下。
  • データ容量の追加チャージも200円/GBと、これもahamo等の半額以下。

と、格安を通り越して「爆安」料金に徹底的こだわったサービスです。

MVNOというサービスなので、大手携帯キャリアの通信速度や通信の安定性にはかなわないところがありますが、小容量ユーザーの方や中容量ユーザーの方でも、利用方法を工夫すればこのような短所をカバーできるサービス内容です。

月々のデータ使用量を、今一度、見直してみましょう。「20GBを契約しているのに、実際のデータ使用量は7GB未満だった…

このような方は、更に大幅にスマホ代を安くすることが可能ですよ!

 

>> HISモバイルの公式サイトへ!