ギアWiFiの評判・口コミと他サービスとの比較も。大容量で格安のモバイルWiFi!

ギアWiFiの評判・口コミと他サービスとの比較も。大容量で格安のモバイルWiFi!?

2021年7月5日、ギアWiFiがモバイルWiFiのレンタルサービスを開始しました。

既に、携帯キャリアとその多くの販売代理店が、WiMAXPocket WiFi(※)と呼ばれるモバイルWiFiサービスを提供中です。
クラウドSIM方式もモバイルWiFiサービスの一つですが、多くのプロバイダーがこの市場に参入しています。

このように、モバイルWiFiサービスは、まさに「競争激化の真っ只中にある」と言っても過言ではないでしょう。

そのような状況において、敢えてギアWiFiがこの市場に参入してきた理由は何なのでしょうか?どのようなサービスを提供しているのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

モバイルWiFiルーターをご検討中の方は、是非、参考にしてみて下さい。

(※)Pocket WiFiは、ソフトバンク(株)の登録商標です。

 

>> ギアWiFiの公式サイトへ

 

ギアWiFiのお買い得情報

2021年11月19日(金)から【SIMプラン】の受付が開始されています。

■SIMプラン概要

【おトク1年コース】

  • SIM50ギガ 2,900円(税込3,190円)
  • SIM100ギガ 3,400円(税込3,740円)

【お気軽フリーコース】

  • SIM50ギガ 3,300円(税込3,630円)
  • SIM100ギガ 3,800円(税込4,180円)

 

モバイルWiFiルーター市場の現状

ギアWiFiは、ソフトバンクの回線を直に借り受け、大容量のモバイルWiFiサービスを低価格で提供しています。特に、クラウドSIM方式を検討中の方や既に利用しているユーザーをターゲットにしているように思えます。

というのも、このサイトの管理人である私も、実際に幾つかのクラウドSIMのルーターを評価しながら、「ここは何とかならないかなぁ。改善してほしいなぁ。」と思うところが幾つかありました。

WiMAXPocket WiFiも同様、「改善して欲しい」と思うところがありました。

ギアWiFiが、敢えてこの市場に参入する理由も、このような「改善して欲しいなぁ」をできるだけ解決したいというところにあるのではないでしょうか?

私が感じた具体的な「改善して欲しいと思ったポイント」を挙げてみます。

クラウドSIMのメリットが見えない

まず、クラウドSIM方式に、そのメリットがあまり感じられないという点です。

クラウドSIM方式の最大の売りは、最適なキャリアを見つけ出す「ネットワークの最適化」。当初は、画期的と思えたのですが、実際に体験してみると、その実装方法にそれ程メリットがあるようには思えませんでした。

  1. 殆どの場合、ソフトバンク回線に接続される。場所を変えてもNTTドコモやauに切り替わることはめったにない。
  2. 万が一切り替わったとしても、多くのクラウドSIM方式のルーターは、MVNO経由でNTTドコモやauに接続されるので、通信速度にそれほどの改善はみられない。

今や、ソフトバンクの4G LTE網は、山間部を除けば、殆どの居住地がカバーされています(こちらのソフトバンクのサービスエリア(4G、4G LTE)でご確認頂けます)。
余程ソフトバンクの電波状況が悪いところ(地下街やビル等の陰に当たるところなど)でないと、ネットワークの最適化を実施してもドコモauに切り替わることはありません。

万が一、ソフトバンクの電波が入りにくくて通信速度が低下し、「ネットワークの最適化」を実施して他のキャリアにつながったとしても、多くのクラウドSIM方式のルーターはMVNO経由でNTTドコモやauに接続されるので、通信速度の向上は余りみられませんでした。

他にも、

  • 最適なキャリアを見つけ出す「ネットワークの最適化」には、時間を要する(長くなると5分以上かかることもある)。その間、データ通信が行えない。

というデメリットも感じていました。

このような状況なら、最初からソフトバンクの回線に直接接続できるサービスを利用したほうが、余程安定した通信が期待できるのではないか?と思うようになりました。

 

これからは、契約の縛りが足かせになる

2番めのポイントは、WiMAXの販売代理店やクラウドSIM方式のプロバイダーは、契約期間に縛りを設けているところが多いという点です。

クラウドSIMでは、未だ5G対応のルーターが登場していませんし、発表もありません。
5Gのサービスがスタートして既に1年以上が経ち、サービスエリアはどんどん広がってきています。1年後には、ほとんどのエリアで5Gのサービスが使えるようになっているでしょう。

このような通信サービスの過渡期に、2年や3年という契約期間の縛りがあっては、そろそろ5Gに乗り換えようと思っても簡単に乗り換えることはできません。高額の解約料が発生するからです。

現在、モバイルWiFiルーターを検討されているなら、少なくとも、契約縛りのない解約料0円のサービスを選ぶべきです。

 

通信制限はヘビーユーザーに使いづらい

3番目の「要!改善ポイント」は、現状のモバイルWiFiサービスの中には、3日10GBという通信制限を設けているものもあり、ヘビーユーザーには使いづらいというところがあります。

今、NetflixやHuluのようなVoDサービスが人気を博してます。週末や祝日には、「今日は丸一日、映画を楽しむぞ!」という方も増えてきています。
このような方に3日10GBのような通信制限があると、使いづらいサービスになってしまいます。

 

以上のように、現在のモバイルWiFiサービスは、「ここは改善して欲しい!」と思えるところが幾つかあります。

ギアWiFiは、このような点を少しでも解消できるようなサービスを提供しているプロバイダーのように感じました。

 

ギアWiFiとは?

ここからは、ギアWiFiの具体的な特徴やサービス内容を見ていきます。

ギアWiFiの特徴

  • ギアWiFiは、1枚のSIMを1台のルーターで独占して使う「物理SIM」方式で、ソフトバンク(SoftBank ハイブリッドLTEに対応)の本回線を利用します(MVNO経由での回線提供ではありません)。
    このような理由から、通信帯域に余裕があり途切れも少ない、より安定した通信が可能!
  • 月間のデータ容量には、100GB300GB、中速無制限の3種類がある。
  • 業界最安級。100GB/月のプランが月額3,190円(税込)から利用できる。
  • 縛りあり(おトク1年コース)と縛りなし(お気軽フリーコース)がある。
  • 3日10GBのような通信制限がないので自由に使える。

ご注意:
現在、中速無制限プランは、受付が中止になっています。

ギアWiFiはこんな方におすすめ

  • とにかく大容量を安く使いたい方
  • 単身赴任中の方や、光回線を申し込んだが敷設完了までしばらく時間がかかるという方など、短期〜1年の利用を検討中の方
  • クラウドSIMルーターの通信の不安定さに不満を感じている方
  • MVNO回線の遅さに不満を感じている方
  • 自宅に光回線が引けない方(地方や引っ越しが多い方など)

 

ギアWiFiのサービス詳細

ギアWiFiの具体的なサービスについて、

  • モバイルWiFiルーターの仕様
  • 回線サービスの仕様

についてご紹介します。

ギアWiFiのモバイルWiFiルーター

まず、ギアWiFiが提供しているモバイルWiFiルーター(仕様)です。

 304ZT801ZT
(受付終了)
写真
対象となる
容量プラン
100GB
300GB
中速無制限
最大
通信速度
下り:
最大187.5Mbps
上り:
最大37.5Mbps
下り:
最大112.5Mbps
上り:
最大37.5Mbps
通信方式AXGP(2.5GHz)
FDD-LTE
(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)
W-CDMA
(900MHz/2.1GHz)
AXGP(2.5GHz)
FDD-LTE
(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)
W-CDMA
(900MHz/2.1GHz)
Wi-Fi規格IEEE 802.11a/b/g/n/ac
(2.4GHz/5GHz)
IEEE 802.11b/g/n
(2.4GHz)
Wi-Fi
同時接続数
最大14台最大10台
USB
テザリング
1台1台
連続
通信時間
約9時間約10時間
(省電力ON時)
連続
待受時間
約1,000時間約1,050時間
サイズ117mm×62mm×13.9mm71mm×71mm×14.2mm
重さ150g93g
USBの
接続端子
microUSB Type-B
(充電/データ通信)
microUSB Type-B
(充電/データ通信)
ルーター代金無料
(レンタル方式)
無料
(レンタル方式)

ご注意:充電器セット(ACアダプターとUSBケーブル)は付属していません。必要な方は、別途、440円(税込)がかかります。

 

ギアWiFiの回線サービス料金等の詳細

回線サービスのプランと料金です。

月額料金

料金表(価格は税込)

 オトク
1年コース
お気軽
フリーコース



100GB3,190円3,630円
300GB3,938円4,378円
中速無制限3,938円3,980円(※)
最低利用期間12ヶ月契約期間の縛りなし

※:キャンペーン料金です。通常は、4,378円です。

ご注意)

  1. 1台あたり、3,300円の事務手数料がかかります。
  2. お気軽フリーコース → オトクコースへの乗り換えが可能です。
  3. ご利用開始月からの最短解約日は利用翌月末になります。(解約申請日の翌月が解約月)
  4. オトク1年コースで12ヶ月未満に解約された場合、9,900円の解約料が発生します。
  5. レンタル途中でルーターを破損させた、水没させた、紛失した等の補償オプションや、レンタル中にかかる交換費用等については、公式サイトでご確認下さい。

ご参考:100GB/月でできること

  • ZoomWeb会議なら、毎日5時間接続可能(Zoomなら、月間約165時間
  • Youtube(標準480pt):月間約163時間
  • Netflix(標準画質、スマホ視聴)月間約300時間

その他、メール、SNS、LINEもさくさく使えます。

引用:ギアWiFiの公式サイトより

 

ギアWiFiの通信速度はどれくらい?

回線サービスで気になるのは通信速度ですが、実際、どれくらい出るのでしょうか。

ギアWiFiでは、毎日、通信速度を測定し、ツイッター上で公開しています。
場所は、ギアWiFiオフィスのある東京都板橋区、時間は、ネットが込み始める12時台や18時台が多いようです。

ご注意)通信速度は、場所、時間帯、電波の受信状態等に大きく左右されます。あくまでも参考値としてご覧ください。

ほぼ毎日測定されているようなので、ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

もちろん、通信速度は、場所・時間帯よって大きく変化しますが、中速無制限プランでも10Mbpsは出ているようですね(但し、保証するものではありません)。

ご参考:動画再生に求められる通信速度

動画の解像度推奨される持続的な速度
4K20Mbps
HD1080p5Mbps
HD720p2.5Mbps
HD480p1.1Mbps
HD360p0.7Mbps

引用:Youtubeのシステム要件から

ギアWiFi中速無制限プランで4Kという高画質の動画を再生するのは無理のようですが、それ以外であれば問題なく動画再生できるようです(保証するものではありません)。

 

ギアWiFi、ここはどうなの?

以上、ギアWiFiのサービスについてご紹介してきましたが、良いところばかりではありません。
「ここはどうなの?」と思える点を幾つかあげてみました。

サポートについて

サービスを始めてまだ日が浅いということもあってか、実際にギアWiFiを利用されている方のツイッターへの投稿は、まだ少ないようです。

ただ、ツイッター上での問い合わせに対しては、公式アカウントから丁寧に回答されています。

実際のユーザー数が他のプロバイダーと比較してまだ少ないので、サポート力については、今のところ未知数という感じです。

お試しができると有り難い

ギアWiFiの「お気軽フリーコース」は、契約の縛りが無いいつでも解約・キャンセルが出来るコースになっているので、短期間のレンタルをお考えの方にはオススメのコースです。

ただ、このコースを利用して「お試し」しようと思っても、月額利用料金以外にも「事務手数料:3,300円」が発生してしまいます。

お試し」を希望される方には、完全無料で貸し出してもらえるのが一番有り難いのですが、それが厳しいのであれば、「最初は月額利用料金のみ、その後、本契約時に登録手数料が発生」といった仕組みを考えていただけると有り難いと思いました。

今なら、

縛りなし!事務手数料0円!!
無制限体感キャンペーン

が実施中です。

クーポンコード「okigaru2021」を入力するだけで、「お気軽フリーコース(縛りなし)」の中速無制限プランが、3,938円(税込)でご利用いただけます。
しかも、事務手数料0円です。

【キャンペーン期間】
2021年9月1日 ~ 10月31日

 

 

ギアWiFiを他のサービスと比較してみた!

ギアWiFiは、ソフトバンク回線を使用したモバイルWiFiサービス(Pocket WiFi)で、既に同様のサービスを提供しているところがあります。

ここでは、

  • ソフトバンクのPocket WiFi
  • 縛りなしWiFi

と比較してみました。

 

ソフトバンクのPocket WiFiとの比較

まず、本家のソフトバンクのPocket WiFiと比較してみました。

 ギアWiFiSoftBank
Pocket WiFi
取り扱い
ルーターの
機種
304ZT
(100GB、300GB用)
801ZT
(中速無制限用)
5G A101ZT
5G A004ZT
802ZT
本体価格無料
(レンタル方式)
有料
(端末によって価格は
異なります)
5G対応
提供中の
データ容量
100GB
300GB
中速無制限
50GB
速度制限基本的になし(※1)時間帯によっては制限
される場合あり
事務手数料3,300円3,300円
月額料金
(税込)

【1年縛りあり】
100GB:3,190円
300GB:3,938円
中速無制限:
3,938円

【縛りなし】
100GB:3,630円
300GB:4,378円
中速無制限:
3,938円(※2)

50GB:5,280円
(別途、端末代がかかり
ます)
縛りあり
プランの
解約料

1年縛りありの場合、
9,900円

0円
支払い方法

クレジットカード
amazonPay

クレジットカード
口座振替
メリット

100GB以上の大容量
プランがある

同じ料金でも、ギア
WiFiのほうが大容量

基本的に、速度制限が
無い

ソフトバンクという
安心感がある

5Gに対応した最新機種
が使える

デメリット端末のラインナップ
が少ない

100GBを超える大容量
プランがない

月額料金が高い

※1:回線元が異常なデータ通信利用により通信トラフィック全体に影響を及ぼすと判断した場合、月間データ使用量に応じた制限を有するものではないプランであっても通信速度が制限される場合があります。
※2:キャンペーン価格です。通常は、4,378円/月。

5Gを利用したいという方は、ソフトバンク一択です。それ以外では、ギアWiFiのほうがお得です。

 

縛りなしWiFiとの比較

次に、「縛りなしWiFi」と比較してみました。

縛りなしWiFi」は、モバイルWiFiサービスのプロバイダーとしてはよく知られています。

 ギアWiFi縛りなし
WiFi
取り扱い
ルーターの
機種
304ZT
(100GB、300GB用)
801ZT
(中速無制限用)
801ZT
E5383
601HW
FS030W
(但し、端末は選べ
ません)
本体価格無料
(レンタル方式)
無料
(レンタル方式)
5G対応
提供中の
データ容量
100GB
300GB
中速無制限
40GB
50GB
60GB(※1)
(※2)
速度制限基本的になし(※3)2GB/日の制限がある
事務手数料3,300円3,300円
月額料金
(税込)

【1年縛りあり】
100GB:3,190円
300GB:3,938円
中速無制限:
3,938円

【縛りなし】
100GB:3,630円
300GB:4,378円
中速無制限:
3,938円(※5)

【1年縛り】
40GB:3,190円
50GB:3,278円
60GB(※1):
3,300円

【3年縛り】
40GB:2,926円
50GB:3,025円
60GB(※1):
3,038円

【縛りなし】
40GB:3,366円
50GB:3,575円
60GB(※1):
3,630円(※4)

縛りあり
プランの
解約料

1年縛りありの場合、
9,900円

【1年縛り】
5,500円

【3年縛り】
12ヶ月未満:
33,000円
12~35ヶ月:
27,500円
それ以降:
10,450円

支払い方法

クレジットカード
amazonPay

クレジットカード
口座振替

メリット

100GB以上の大容量
プランがある

同じ料金でも、ギア
WiFiのほうが大容量

速度制限が無い

1年縛りの解約料が
ギアWiFiより安い

口座振替可能

デメリット端末のラインナップ
が少ない

100GB以上の大容量
プランがない

2GB/日の速度制限が
ある

端末が選べない

※1:3GB/日を月間容量に換算し60GB/月としています。
※2:40GB、50GB,60GB以外にWiMAXの100GBがありますが、ここでは比較対象としていません。
※3:回線元が異常なデータ通信利用により通信トラフィック全体に影響を及ぼすと判断した場合、月間データ使用量に応じた制限を有するものではないプランであっても通信速度が制限される場合があります。
※4:キャンペーン価格です。通常は、4,200円/月。
※5:キャンペーン価格です。通常は、4,378円/月。

 

上表のメリット・デメリットの項目でお分かりと思いますが、ギアWiFiは、縛りなしWiFiと比較して、

  • 大容量(100GB/月、300GB/月、中速無制限/月)のサービスを提供している。
  • 縛りなしWiFiより、実質月額料金が安い。
  • 速度制限が無い(但し、異常なデータ通信利用時を除く)。

というメリットがあります。

ただ、支払方法はクレジットカードのみなので、カードをお持ちでない方は、残念ながらギアWiFiをご利用頂けません。

 

ギアWiFiのオススメの使い方

以上のように、ギアWiFiは、他のサービスと比較してもメリットの多いサービスになります。

特に、以下のような方・以下のような使い方におすすめです。

大容量・格安なので、映画や動画をたっぷり視聴

ギアWiFiは、特に大容量を必要とされる方にオススメです。10Mbps(中速)程度でOKなら無制限に使用できるプランもあります。もう少し高速な通信を希望されるのであれば、100GB、300GBというプランもあります。

いずれにしても、他社サービスと比較して、容量・料金ともに大きなメリットがあります。映画や動画、Youtubeも、思う存分楽しむことが出来ます!

 

中長期外出のモバイルアクセスとして

ギアWiFiが提供するWiFiルーターの仕様をご覧頂いてもお分かりのように、小さくて軽いルーターですので、持ち運びにも便利。ソフトバンクの4G LTEが利用できるエリアであれば、外出先でも問題なく利用できます。

特に、出張や帰省、入院等で中長期の間ご自宅を離れるという場合でも、ギアWiFiなら安心してお使い頂けます。

 

クラウドSIMルーターに不満をお持ちの方

今まで、クラウドSIM方式のモバイルWiFiルーターを使ってきたけど、通信速度や通信の安定性に不満をお持ちの方にもおすすめです。

ギアWiFiは、ソフトバンク回線を直に利用するので、MVNO経由の通信サービスに比べて、より安定した通信が期待できます。

 

高速大容量の5Gへ乗り換えるまでのつなぎとして

現在、携帯キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)の5Gの拡大が着々と進んでいます。今はまだ5Gエリア外という方も、1年後には、大容量で高速の5Gが使えるようになるかもしれません。

近い将来5Gへの乗り換えが前提で、今からモバイルWiFiを利用するのであれば、「契約の縛りなし、いつでもキャンセル・解約ができて解約金0円」のサービスを選ぶべきです。

ギアWiFiには、縛りなしの「お気軽フリーコース」が提供されています。100GB、300GB、中速無制限の大容量・格安プランが提供されているので、安心してご利用頂けます。

 

光回線が使えるようになるまでのつなぎとして

光固定回線の最大のネックは、「工事が伴うため、使えるようになるまで時間がかかる」こと。場合によっては、数ヶ月待ちということもあるようです。

ギアWiFiなら、ルーターがご自宅に届いたその日から利用を開始することも可能です。しかも、短期の利用も可能なので、光回線が使えるまでのつなぎとして利用することも可能です。

 

>> ギアWiFiの公式サイトへ!

 

 

ギアWiFiの評判や口コミは?

ギアWiFiは、サービスを開始して未だ日が浅いので、ツイッターへの投稿もそれ程多くありません。

幾つか見かけた中で、

  • ギアWiFiを使い始めた理由
  • 通信速度はどうか?

といった点から、評判や口コミを取り上げてみました。

ギアWiFiを使い始めた理由

ギアWiFiを使い始めた理由には、幾つかあるようですが、

  • 大容量のサービス、しかも安い!
  • 他のサービスがサービス停止等になったから

といった評判や口コミがあがっていました。

 

ギアWiFiの通信速度について

ギアWiFi自身が、毎日計測している通信速度のデータをこちらでご紹介していますが、他の方の計測値も気になります。

幾つかツイッターに投稿されていたのでご紹介します。

 

 

ギアWiFiを提供している会社について

販売会社株式会社カウスメディア
所在地〒174-0064
東京都板橋区中台1-27-11
電気通信
事業者届出
A-03-18755
お問い合わせ

https://gear-wifi.jp/contact/
受付:24時間365日
回答:平日10:00~18:00

電話でのサポート業務は
行われていません。

メールsupport@gear-wifi.jp
URLギアWiFiブランドサイト
https://gear-wifi.jp

 

 

ギアWiFiまとめ

WiFiルーターとして、持ち運びができるモバイルルーターを検討中なら、ギアWiFiがおすすめ!

ギアWiFiは、ソフトバンクのPocket WiFiを提供するプロバイダーですが、サービス開始が2021年7月5日と日がまだ浅いので、ユーザー数はそれ程多くはないようです。今後、ユーザー数が増え、何らかのトラブルが発生した時のサポートについては、正直、未知数なところがあります。

しかし、サービス内容は、競合他社と比較して十分な競争力があります。

  • 大容量(100GB、300GB、中速無制限)なのに、安い月額料金3,190円/月から)。
  • ソフトバンク回線を直接利用するので、通信が比較的安定している。
  • 縛りあり・縛りなしが選べる。
  • 余程の無茶な使い方をしない限り、通信制限もない。

ギアWiFiは、短期から長期までと、いろんな使い方にも対応できるモバイルサービスと言えるでしょう。

 

>> ギアWiFiの公式サイトへ!