ahamo大盛りってどう?評判・口コミ、メリット・デメリット、おすすめはこんな方!

ahamo大盛りって?評判・口コミ、メリット・デメリット、おすすめはこんな方! 

20GB2,970円(税込)というドコモのahamoが拡張されます。

現行のahamo料金プランに「大盛りオプション」を追加すれば、100GB4,950円(税込)のahamo大盛りサービスが利用できるようになります。

実際のサービススタートは、2022年6月ということですが、既に、ネット上では、様々な反応が投稿されています。
魅力的なサービスだ!という評判・意見もあれば、小盛りや中盛りはないの?という評判や意見もあります。

ここでは、ahamo大盛りのリアルな評判・意見以外にも、メリット・デメリット、ahamo大盛りをおすすめする方・しない方等についても触れていますので、是非、参考にしてみてください。

ahamo大盛りのキャンペーン

「ahamo大盛り」先行エントリーキャンペーン

キャンペーン概要

ahamo大盛り」というサービスを可能にする「大盛りオプション」とは、2022年6月から提供開始予定の「80GB:1,980円」のデータ容量追加オプションです。

このオプションを追加すれば、

20GB:2,970円/月
80GB:1,980円/月
100GB4,950円/月(税込)

のように、ahamoが「じゃんじゃん使えるじゃん!」という「ahamo大盛り」のサービスになります。

このオプション提供開始にあたり、ahamoでは、先行エントリーキャンペーンを実施中!
本キャンペーンにエントリーした後、「ahamo大盛り」のご利用開始(6月予定の提供開始日 ~ 2022年8月1日23時59分)で、

dポイント(期間・用途限定)2,000pt

がプレゼントされます。

まだ、ahamoをまだご契約でない方も、既にご契約済の方もエントリー可能!

詳細は、ahamo公式サイトでご確認ください。

エントリー期間

2022年3月23日(水) ~ 2022年6月(提供開始前日の23時59分まで)

 

まだahamoを契約されていない方は、↓↓
>> ahamoの公式サイトへ

 

既にahamoを契約されている方は、↓↓
>> ahamo大盛りエントリーへ

 

他社からahamoに乗り換えキャンペーン

キャンペーン概要

今のスマホはそのままで、他社からahamoへのお乗り換え頂けると、

dポイント(期間・用途限定)10,000ptがプレゼント

されます。

【キャンペーン参加方法】

  1. ahamo公式サイトの「エントリーボタン」をクリック。
  2. お乗り換えの方法を選びます(「お持ちの端末でahamoにお申し込み」を選びます)。
  3. エントリー翌月末までに開通作業を行う。

dポイントとは?

ドコモのケータイ電話をご購入いただく際やケータイの利用料金はもちろん、ファストフードやコンビニなど街のお店でもご利用いただけるポイントです。

詳細は、こちらをご覧ください。

キャンペーン期間

2021年11月01日(月)~ 終了日未定

 

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

キャンペーン概要

2つのキャンペーンを実施中です。

1. ahamoディズニープラスの両方をご契約頂くと、月額990円を最大6ヶ月割引!

2. キャンペーン期間中に、ahamoディズニープラスをご契約頂いた方に、ディズニーのオリジナル壁紙がもれなくプレゼントされます!

さらに、他社の携帯回線からahamoへ乗り換えた方には、抽選でディズニーグッズがプレゼントされます!

詳細は、ahamoの公式サイトでご確認下さい。

キャンペーン期間

2022年4月1日(金) ~

 

Youtube Premium 3ヶ月無料キャンペーン

キャンペーン概要

ahamoをご契約いただいた方が、本キャンペーンにエントリー頂くと、Youtube Premium:月額1,180円」が3ヶ月間無料になるキャンペーンです。

本キャンペーンの詳細やエントリー方法については、ahamoの公式サイトでご確認下さい。

キャンペーン期間

2022年4月1日(金) ~ 2022年9月30日(金)

 

>> ahamoの公式サイトへ

 

ahamo大盛りって何?

現在のahamo料金プランで使用可能なデータ容量は、最大20GB/月(月額:2,970円)です。
この容量を超えると、通信速度が月末まで1Mbpsに制限されるので、この速度のまま使い続けるか、もしくは、データ容量追加オプション:550円/GBを購入しなければなりません。

そんなahamoを実際にお使いの方からは、

  • 20GB/月ではやっぱり足りない。
  • 次世代の高速通信規格「5G」を使い始めたら、20GB/月で足りなくなった。もっと容量を増やして欲しい!

といった声が聞かれていました。

そこで、このようなご要望にお応えすべく、ドコモからの回答がこの「大盛りオプション」だった訳です。

ahamoの料金プラン(20GB/月、月額:2,970円)に、この「大盛りオプション」という80GBのデータ容量(1,980円/月)を追加。これで、100GB/月の「ahamo大盛り」が利用できるようになります。

 

オプション追加のタイミングは、

  • その日から契約
  • 翌月から契約

の2つから選べます。

「不要になったので解約したい!」という場合も、このオプションを解約すればよいので、使い勝手の良いサービスになっています。

 ahamo大盛り
オプション
ahamo
大盛り
月額料金2,970円1,980円4,950円
データ容量20GB+80GB100GB
データ容量
の追加
550円/月 –550円/月
容量超過
時の速度
1Mbps –1Mbps
5分
かけ放題
 –
テザリング
20GB

 +80GB

100GB
海外
ローミング
20GBまで
無料
 –20GBまで
無料

 

注意していただきたいのは、最初から「ahamo大盛り」という料金プランがある訳ではありません。なので、

“まず、20GBのahamo料金プランを契約する。必要に応じて、「大盛りオプション」を追加する”

という手順になります。
あくまでも、ahamoの料金プランは、20GB/月のみ。シンプルさを貫いているようです。

 

ドコモのギガホ プレミアと比較してみた

ahamoに「大盛りオプション」を追加すると、

  • データ容量:100GB
  • 税込月額4,950円

ahamo大盛りになりますが、ここで、ちょっと気になるのが、ドコモの「ギガホ プレミア」との違いです。

確かに、「ギガホ プレミア」は、そのままでは、税込月額7,315円と割高なのですが、各種割引(みんなドコモ割+ドコモ光セット割+dカードお支払い割)を適用すると、4,928円から利用できるようになり、ahamo大盛りより安くなる場合が出てきます。

「どう違うの?」という疑問にお答えするために、料金の面以外にも両者を比較してみました。

 ahamo大盛りギガホ プレミア
携帯会社ドコモドコモ
月額料金4,950円~3GB:5,565円
(各種割引適用で、
3,278円から)
無制限:7,315円
各種割引適用で、
4,928円から※
5G対応
3G対応
端末の
販売
4種類
(2022年5月現在)
豊富
月間
データ容量
100GB無制限
容量超過時
の通信速度
1Mbps –
データ容量
の追加
550円/GB –
テザリング
(100GB)

(無制限)
国内通話
定額
月額料金
5分かけ放題:
(無料)
かけ放題:
1,100円
5分かけ放題:
(770円)
かけ放題:
1,870円
通話料金22円/30秒22円/30秒
留守番電話
海外
ローミング

20GB/月まで無料

30GB、
980円/24時間
200円/時間
など
みんな
ドコモ割
▲1,100円
ドコモ光
セット割
▲1,100円
dカード
お支払い割
▲187円
ドコモ
ショップの利用

契約申し込みの利用
は可能(但し、
3,300円が発生)

サポートに関しては
オンラインのみ

支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
請求書払い
法人の利用
ターゲット
とするユーザー

主に20代、30代の方

スマホに詳しい方

個人ユーザー

全世代の利用に
おすすめ

ドコモショップの
サポートが必要な方

ご家族でご利用

法人の利用も可能

100GB/月でも
足りないという
ヘビーユーザーの方

両者の大きな違いは、

  • 月額料金
  • 「みんなドコモ割」等の各種割引が適用可能か?
  • 月間のデータ容量
  • ドコモショップで契約後のサポートが受けられるか?
  • 留守番電話機能があるか?
  • 法人契約は可能か?

にあると言えるでしょう。

 

ドコモ「ギガホプレミア」がおすすめな方

以上のことから、ドコモの「ギガホプレミア」がおすすめな方は、

  • 100GBでも足りないという方
    (ギガホプレミアのデータ容量は、無制限!)
     
  • ご家族でドコモユーザーという方。ご自宅にドコモ光やホームルーターHOME 5Gを導入されている方
    (ギガホ プレミアでは各種割引が受けられ、ahamo大盛りより安くなる場合あり)
     
  • ドコモショップでのサポートが必要とお感じの方
    (ahamo大盛りの場合、契約後のサポートはオンラインのみとなります)
     
  • 留守番電話機能が必須の方
    (ahamo大盛りには留守番電話機能がないので、ビジネス向きではありません。法人契約もできません)

と言えるでしょう。

ahamo大盛りがおすすめな方

逆に、「ahamo大盛り」がおすすめな方は、

  • 月間のデータ容量は100GBもあれば十分という方。
  • 大容量は必要だけど、できるだけ料金を抑えたい方。
  • 20代、30代の若い方で、スマホに精通されている方。
  • オンラインのみのサポートでも十分な方。
  • お一人で生活されている方。

と言えます。

 

まだahamoを契約されていない方は、↓↓
>> ahamoの公式サイトへ

 

既にahamoを契約されている方は、↓↓
>> ahamo大盛りエントリーへ

 

楽天モバイルの「UN-LIMIT VI」と比較してみた

20GB/月のデータ容量に焦点を当てた料金プランは、ahamo以外にも

  • au:pove2.0
  • ソフトバンク:LINEMO

 

 

 

がありますが、どちらもahamo大盛りのような100GBに近い大容量サービスを提供していません。唯一、楽天モバイルの「UN-LIMIT VI」が比較対象となるでしょう。

ahamo大盛りUN-LIMIT VIを比較してみました。

 ahamo
大盛り
楽天モバイル
UN-LIMIT VI
携帯キャリアドコモ楽天モバイル
月額料金4,950円

0~1GB:0円
1~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
20GB~:3,278円

データ容量100GB無制限
データ容量
超過時の
通信速度
1Mbps –
5G
3G
人口
カバーエリア

2022年2月に
96%に到達
データ容量
の追加
550円/GB –
テザリング
(100GB)

(無制限)
国内通話
定額
月額料金
5分かけ放題:
(無料)
かけ放題:
1,100円

Rakuten-Link
を使えば無料。

標準通話の
かけ放題:
1,100円

通話料金22円/30秒

Rakuten-Link
使用時:0円

標準通話利用時:
22円/30秒

留守番電話
海外
ローミング

20GB/月まで無料

2GB/月まで無料
超過分は、550円/GB
で追加可能
店舗の利用

ドコモショップでの
契約申し込みの利用
は可能(但し、
3,300円が発生)。

サポートに関しては
オンラインのみ。

全国に1,000店舗以上
を展開。
詳細は、こちら
ご覧ください。
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
法人の利用

 

両者の大きな違いは、

  • 携帯回線のカバーエリアは、ドコモの方が広い。
    5G含めて、ドコモのカバーエリアは楽天モバイルより広いです。

  • データ容量
    ahamo大盛りが最大100GB/月なのに対し、楽天モバイルのUN-LIMIT VI無制限です。
     
  • 月額料金
    全体的に、楽天モバイルUN-LIMIT VIの方が安い。特に、20GB未満のデータ容量に対しては、更に安くなっています。

  • 留守番電話機能
    ahamoahamo大盛りにはこの機能がありませんが、UN-LIMIT VIではサポートされています。
     
  • 法人の利用
    ahamoは個人契約のみで法人契約は出来ません。一方の楽天モバイルは、法人でも契約できます(留守番電話機能もあります)。

といったところがあげられます。

 

 

ahamo大盛りの評判・口コミは?

2022年5月現在、ahamo大盛りのサービスは、まだ提供されていませんが、ネット上での反応は凄く、様々な評判や意見が投稿されています。

もちろん、

  • 良いという評判・意見
  • 悪いという評判・意見

に分かれます。

それぞれについて、具体的な評判・意見をみてみましょう。

「良い」という評判・口コミ

大きく、

  • 100GBが4,950円は魅力的!
  • WiFiルーターが不要になる

という肯定的な評判や意見にまとめられます。

100GBが4,950円は魅力的!

WiFiルーターが不要になる

 

「悪い」(期待外れ)という評判・口コミ

逆に、否定的な評判・意見もあります。

  • もう少し安くして欲しい
  • ahamo小盛りが欲しい
  • 100GBも必要か?

といったものです。具体的にみてみましょう。

もう少し安くして欲しい

 

ahamo小盛りが欲しい

100GBも必要か?

 

 

ahamo大盛りのメリット・デメリット

以上、ahamoの大盛りオプション・ahamo大盛りについて、サービスの概要やネット上の評判・意見についてご紹介してきました。

結局、ahamo大盛りのデメリット・メリットは、次のようになるでしょう。

ahamo大盛りのデメリット

  • 自宅では光回線やWiFiルーター、職場ではWiFiを利用されている方にとっては、メリットが見いだせない。
  • 大盛りではなく「小盛り」や「中盛り」を期待していた方には、期待外れ。
  • 契約後のサポートはオンラインのみ。ドコモショップでのサポートが受けられない。
  • 留守番電話機能が使えない。
  • 個人契約のみ。

ahamo大盛りのメリット

  • ドコモの5G/4GLTEを利用するので、携帯サービスとしてカバーエリアが広く通信も高速で安定している。
  • 月間100GBもあれば十分という方には、この4,950円は、携帯キャリアのサービスと比べると魅力的!
  • 5Gという大容量・高速の通信サービスが、データ容量を今迄のように気にすること無く使えるようになる。
  • これで、モバイルWiFiルーターが不要!持ち歩き不要になるのは有り難い。
  • 海外でも使える。しかも20GB/月までなら無料というのも有り難い。

 

ahamo大盛りはこんな方におすすめ

ahamo大盛りはこんな方におすすめ

  • 自宅に光回線やWiFiルーターのない方
  • 職場でもWiFiが使えないという方
  • ネットの利用が動画や映画の視聴中心の方
  • 5Gの大容量・高速なサービスを利用されている方
  • 携帯キャリアの使い放題プラン(ドコモのギガホプレミアやauの使い放題MAX5Gなど)は、正直高いという方

ahamo大盛りをおすすめしない方

逆に、次のような方にはおすすめしません。

  • データ容量は、20GB/月もあれば十分という方
  • 自宅では光回線やWiFiルーター、職場でもWiFiが使えるという方
  • ahamo大盛りではなく、ahamo小盛りにやahamo中盛りに期待されている方
  • 逆に、100GB/月でも足りないという方
  • ドコモの様々な割引(「ドコモのみんな割」など)を利用されていて、ギガホプレミアの料金が、ahamo大盛りと大差ない方

 

ahamo大盛り評判・口コミのまとめ

現行のahamo料金プラン(20GB:2,970円)に、「大盛りオプション(80GB:1,980円/月)」を追加すればahamo大盛りとなり、100GB/月が4,950円(税込)で利用できるようになります。

ユーザーの間からは、賛否両論、様々な評判や意見が上がっています。

  • 小盛りや中盛りはないの?
  • 100GBも必要?ギガホ プレミアとの棲み分けは?

等の意見が聞かれる一方、

  • 100GBで4,950円は魅力的!
  • これでWiFiルーターを持ち歩かなくて済む

といった意見も…。

まだ、ahamoの「大盛りオプション」は提供されていないので、ユーザーに受け入れられるかどうかはわかりません。

ただ言えることは、

  • いろんなサービスが増えてユーザーの選択肢が増えることは、喜ばしい。
  • 逆に、ユーザーにとっては、どのサービスが自分に適しているのか、しっかり見極めることが重要。

になってきます。

このページでご紹介してきた内容が、今後のサービス選定の一助になれば幸いです。

 

まだahamoを契約されていない方は、↓↓
>> ahamoの公式サイトへ

 

既にahamoを契約されている方は、↓↓
>> ahamo大盛りエントリーへ